ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーターの金銭感覚

【家賃7万円・ジャニオタ】手取り14万円+副収入5,000円~2万円の家計管理術

2020年3月4日

 

こんにちは、たぴです。

 

たぴ
私は現在手取り14万円+ネットでの副収入が5,000円~2万円前後あるフリーターです。

 

なのに家賃は71,050円、しかもお金のかかるライブ遠征が大好きなジャニオタでもあるので、節約しなければ生きていけないのです。

けど、節約はやりすぎるとストレスも溜まるし身体も壊しかねないので、日常生活に支障がないようにしなければなりません。

 

とはいえ、ストレスを溜めないようにお金を使いだせば、貯金を切り崩さなきゃならないほど羽目を外して使いすぎてしまいます。

どうも私はお金の使い方のバランスを取ることが苦手なようで、切り詰められる月と散財する月が両極端に存在していました。

 

例えば

  1. 突然好きなアイドルが出来て、ライブやグッズに散在しまくったはずみで財布の紐がプツーンと切れて、生活用品や食費などにもお金を使うようになってしまう
  2. 趣味は生きがいだからと予算を決めずに好きなように使い、気づいたら貯金を切り崩す羽目になって、趣味に対して嫌悪感を抱いてしまった
  3. 食費を切り詰めすぎたストレスから無駄に食材を買い込んでデブになるほど食べてしまった
  4. 節約モードの時は毎日納豆ご飯にして体は壊さなかったけど肌がぼろぼろ、美容院代をケチって汚い髪色で女を捨てて暗い気分になった

 

私の今までの節約は、とにかくお金を遣わないことに集中することだったので、お金と幸せのバランスがうまく取れず、変なところを切り詰め過ぎたり、せっかく貯めたお金で突然パーッと無駄遣いをしたりと、明らかに下手なお金の使い方をしてたのです。

そんな私でしたが、根気よく家計簿をつけ続けて試行錯誤していった結果、突発的な出費となり散財のはずみになりやすい特別費と、生きる上でもっとも重要な生活費の予算をわけて考えることで、将来の不安を感じない家計管理が出来るようになりました。

 

たぴ
実践した数々の節約術から見つけた、バランスを取りやすい家計管理のポイントはこの3つです。

 

  • バイト代14万円で日常生活の費用を賄う(家賃・光熱費・食費・消耗品費・交際費・交通費・美容費など特別な出費にならないもの)
  • 旅費や冠婚葬祭費、オタク費などの非日常な出費は副収入から
  • フリマアプリで売れたお金は貯金

 

このような家計管理にしてから、健やかな生活をするには最低いくら必要なのかわかりましたし、罪悪感なく予算内で趣味にお金をつぎ込めるようになったのです。

おかげでお金の悩みが軽減され、お金に囚われた考えから脱することが出来ました。

そんな私の家計管理について紹介していきます。

 

バイト代月14万円で生計を立てる

手取り14万円 家賃7万円

切り詰めすぎないように生活費は余裕をもって予算立て

 

バイト代月14万円で毎月掛かる費用や日用品などを賄うことで、必要なものはしっかり買える予算立てをしました。

 

今までは特別費も月14万円の中に組み込んでいたので、突然結婚式に呼ばれれば「予算オーバーだ…もういいや今月は、貯金切り崩すなら今まで我慢してた分、洋服代に使っちゃおう」と自棄になり、推しのグッズを買うために食費を削って玄米だけ食べる生活とか極端なことをしていたし、掃除用具や下着を買わないとか不衛生なこともしてました。

なので、バイト代14万円にオタク費用や冠婚葬祭費・旅費などの特別な出費は含めないことにして、健やかな生活が出来るお金を削らないようにしました。

特別費は月によってあったりなかったりなので、これを含めなければ、普通の日常生活で必要な支出が明確になってお金の計画が立てやすくなりました。

 

月14万円の予算内訳

  • 家賃71,050円
  • 光熱費13,000円(冬場は18,000円)
  • ネット2,500円
  • 美容ローン9,100円
  • 歯医者6,600円
  • ジャニーズウェブ330円(毎月のことなので計上)
  • 交通費3,000円
  • 食費8,000円
  • 貯金10,000円
  • 残り…交際費・雑費11420~16420

 

食費について

 

食費は会社で社食が出るおかげで安く済ませられます。

家計簿をつけていて気付いたのはお酒代とおやつ代が食費を圧迫するとわかったので、お酒代は月1000円まで、おやつは楽天ポイントやクーポンがもらえたら買う程度に抑えました。

お酒とおやつを抑えてわかったのですが、嗜好品をやめるとすごくお金に余裕が出来るのでおすすめです。

やめなくても量を減らすだけでお金に対するストレスが減って、お酒に逃げる必要がなくなりました。

お酒を楽しんで飲む程度になれます。

 

※2020年5月にコロナ感染防止のため在宅勤務となり、現在は社食が利用できなくなりました。

 

社食が出なくなってしまったため、現在は月15,000円に収まるよう、鶏むね肉などの安い食材を活用して節約しています。

外食は月1回するかしないか程度です。

 

光熱費について

 

東京だとやすかったのに神奈川の電気代はなぜか高い。

前の家もプロパンガスだったけど、引っ越してからもっと高くなりました。

そのために光熱費は予算を多めに取ってます。

 

お風呂の綺麗さで借りた部屋なので、お風呂も入っちゃいます。

でも極力暖房は使わないし、IHコンロでガス代節約はしてます。

なのに冬場はガス9,000円超え、電気5,000円超えで驚きます。

ブレーカーもよく落ちるし…。

 

部屋が広くなったからなのか、古い家のリノベーション物件だからかは不明ですが、賃貸なので諦めるしかないですね…。

光熱費節約は面倒くさいのであまりしません。

 

ネット代について

 

私が使っているスマホはSIMフリーです。

OCNの月々1400円の格安プランです。

 

 

1日110MBしかないのですぐ速度制限になりますが、wifiのないところで動画を見たりしないので困ることはありません。

たまにペイ決済したい時に重くてイライラすることはありますが、そのために高いプランを契約する必要はないので。

 

あとはこのブログを運営するためのサーバー代1100円です。

 

 

ドメインは1年に1回1500円くらいなので、ここには計上せずに雑費の方で計算します。

ちなみにこのブログのドメインはXサーバーに契約するともらえるプレゼントドメインなので無料です。

 

美容ローンと歯医者代について

 

美容ローンは岩盤浴マシーンとEMSパッドを購入するために組んだのですが、あとでメルカリ等で安く売られていることを知り後悔。

これからは買い物する前にフリマアプリでチェックする癖をつけようと思いました。

美容ローンはあと2年残ってます。

 

歯医者代は矯正治療のお金で1年後に外科手術もします。

 

この9,100円と6,600円がなくなればかなり家計が楽になりそうです。

 

交通費について

 

月1回、横浜の歯医者に行くための交通費が必ず掛かりますので、790円くらいは飛んでしまいます。

2020年5月以降はコロナ感染防止のため在宅勤務となり、定期の利用がなくなったことから、980円ほどの交通費がかかっています。

 

それ以外の外出先は300円前後なので、歯医者に行く頻度が増えなければ予算3,000円もあれば十分です。

 

実家へも往復400円程度で帰れるので、帰省費というものがないのはかなりの強みだと思います。

(※3時間半頑張れば歩いても帰れる)

 

職場までの定期代は会社から出されるので計上しません。

 

交際費と雑費について

 

交際費と雑費は他の予算がオーバーした時に賄う分も含めてます。

飲み会は割とリーズナブルに済ませたい友達が多いおかげで3,000円程度で済むからありがたいです。

 

その他、日用品費・服飾費・化粧品代もここに含めているのですが、服はあるもので着回していますし、化粧品も会社や懸賞等でもらいやすいのでめったに買いません。

日用品費もペイ決済のクーポンで安く買えるので大した金額にはなりません。

 

余った場合は好きなジャニーズタレントのグッズ・CD・DVD等を出したときに買えるようにプールしておきます。

 

貯金について

 

貯金はソニー銀行の定額積立で1万円ずつ貯金していっています。

何かあればいつでも引き出せる&金利が高いものを選びました。

普通口座には10万円前後のお金を入れてあります。

 

貯金の目的はないんですが、矯正治療をすることになったり、突然一目惚れして推しが出来たことなどから、いつかお金を使いたい時のために貯めておくことは大事だなと感じました。

マイホームや車など大きな買い物に興味はないので、人よりもリーズナブルに人生を送れる気はしているので、月1万円も出来れば十分かなと思ってます。

 

海外旅行も20代後半の時に未練がなくなるほど行けたので、今は平凡な日常を楽しみたい欲求が強くなってます。

推しに関しても最近は熱量が収まってきて、オフショやグッズを大量に買ったり、多ステ欲も減ったので、また何か夢中になれるものを見つけた時に使えるようにしておきたいです。

 

 

副収入5,000~2万円で特別費を賄う

副収入

副収入で非日常を楽しむ!

 

私が特別計上したい予算は主に冠婚葬祭費旅費、チケット+遠征費代などの趣味にかかるお金です。

大きな出費になる家電を買うお金は生活費の余剰金から捻出したいので含めません。

 

特別費は生活費に計上すると計画が崩れがち

 

突発的な出費は毎月あることじゃないから、生活費の予算に組み込んでいた時は計算が狂いがちでした。

 

特に私はジャニオタ趣味があるので、先々にあるライブや舞台のチケット代をどう計上していいのかわからず、家計簿にはつけずに貯金が減ることを見てみぬふりをしてました。

チケット代は複数の公演分を一気に入金するので、これを計上してしまうと月14万円の予算は確実に超えます。

そうすると予算オーバーの家計簿を見て節約へのモチベーションが下がり、いつも節制している生活費もだらしなく使いすぎてしまうことが頻繁にありました。

 

お金に余裕がないくせに推しのライブに行く自分に罪悪感を覚えて、せっかくのライブチケットが無駄遣いの産物に見えてしまって幸福度が下がってきてしまいました。

チケットだけでなく、おめでたい結婚式に関しても大出費なので、予算が狂って嫌だなぁと考えてしまう自分が嫌でした。

 

幸せになれるはずの出費に対して嫌悪感を抱かないようにするにはどうしたらいいんだろう…、と考えた末、貯金代として考えていた副収入を特別費のお金にすることにしました。

 

振込日も振込先の銀行もバラバラな副収入は収入計画に入れにくい

 

副収入は主にアフィリエイト収入やお小遣い稼ぎサイト、写真販売などのお金で、毎月いくら入ってくるかはわかりません。

しかも1つの会社からではなく、複数の会社からなので、振込日も振込先の銀行もバラバラで管理が面倒くさく、毎月いくら入っているのか、確定申告の時まで見てみぬふりをしてました。

そのため毎月の生活費に計上しにくく、気づけばお金が貯まってる状態でした。

 

なので副収入は貯金として考えていたのですが、先にも述べたとおり、特別費があればいくら使って良いのか不明なまま支払っている状況だったので、副収入分の貯金を切り崩しているのか、今まで貯めてきた貯金を切り崩しているのかわかっていない状態でした。

なのでここの曖昧な部分を明確にするために、特別費は副収入から賄うというルールを決めました。

 

毎月の家計管理に組みにくい特別費と副収入を合せて管理したらうまく行った!

 

特別費は毎月のことではないので、副収入も毎月チェックする必要がなく、ライブや舞台が決まった時や特別費の予定が立ちそうな時にチェックすればいいので、管理がしやすくなりました。

また、どのくらいの副収入があって公演には何回までなら行けるのかの予算が立てやすくなったおかげで、お金の不安を感じながらチケット代捻出をせずに済み、気持ちの良い精神状態で趣味を楽しめるようになりました。

 

たぴ
あまり副収入がない時は遠征せずに近場の公演を狙うなどしています。

当たらなかったら次の公演代に回せばいいですし。

 

冠婚葬祭費に関しては、周りに結婚しそうな友達や、親戚に不幸がある可能性などがない場合はあまり深く考えていません。

交友関係が狭いからこそ出来ることかもしれません。

 

物を増やしすぎないようにフリマアプリで売れたお金は貯金と決める

 

フリマアプリはメルカリとラクマをやっていて、出来るだけ手数料の低いラクマで売り切れるようにしています。

しかしメルカリは送料が安く、大型家具も受け付けてくれるので、宅急便サイズ以上になる場合はメルカリで出品するようにしています。

 

ただ、このフリマアプリで売れたお金ですが、物を売ると何故か物が欲しくなってしまい、せっかく物が減ってスッキリしたのに新しい物が増えてしまうことが起きがちでした。

なので、家計管理というよりも、物の管理のためにフリマアプリで売れたお金は全額貯金にすると決めました。

 

そう決めてからは不用品によって貯金が増えていくことが楽しくなり、また、何かが欲しくて売るわけではないから、買い手が見つかるまでむやみに値下げせず、納得のいく金額で物を手放せるようになりました。

 

収入ごとに使うお金の役割を決めたら家計管理が楽になった

 

今まで家計管理に失敗してた理由は、毎月いくら入ってくるのかわからない副収入と、予期できない出費をどう予算に組み込むかわからなかったことだと気づけました。

「だいたいこのくらいの副収入が入ってくるから、決めた予算を超えても大丈夫!」というどんぶり勘定的な考えが命取りになっていたのです。

その甘い考えに気づき、管理しにくい副収入と特別費を別計上で考えたことで家計管理が一気に楽になりました。

 

家計を圧迫してくるのは特別費だったので、これが生活費には関係ないものになれば、毎月予算内でやりくりするのも余裕になりました。

家計簿の予定が狂うことがないからストレスも減って、日々のお金のやりくりもどんどん磨かれていきました。

 

手取り14万円+副収入5,000円~2万円とかなり低収入な私ですが、健やかな日常を過ごしながら人生が潤うイベントに参加出来て、さらに貯金も出来て、お金への不安をなくすことに成功しました。

 

たぴ
私の家計管理術が少しでも参考になれば幸いです。

 

家計簿はこちら

フリーターの家計簿

2022/8/8

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年7月/支出126,444円】

  たぴこんにちは、たぴです。 暑すぎて家にこもりっぱなしで、インターネット中心の生活を送ってます。   というわけで7月の家計簿公開していきます。 暑すぎて家にずっとこもりっぱなしで何もしませんでした。 おかげでほぼお金を使わない生活になってます。   かといって退屈してたかというとそんなことはなく、絵を描く趣味のおかげで充実していました。 自分の見たい景色を自分で描けるってすごいですよ…。 旅行したい欲もおさまってしまいました。   たぴ絵の趣味のおかげで、必要 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/8/4

2022年下半期の収支予算立て【半年契約アルバイトの家計管理術】

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務のアルバイトで生計を立てている一人暮らしです。   アルバイトは半年契約で不安定なので、半年ごとに予算を立てています。 上半期から半年ごとの予算立てで家計簿をつけているのですが、管理がしやすかったので下半期も半年家計簿予算を立てようと思います。   上半期の予算立てはこちら   2022年7月~12月に稼げるバイト代を計算   2022年7月~12月までは今のバイト先で働けることが決まっています。 収入も半年間は固定 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/8/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年6月/支出130,110円】

  たぴこんにちは、たぴです。 またまた1ヵ月遅れですが、家計簿公開していきます!   今回の家計簿で上半期の予算やりくりが終わりました。 結果は黒字です。 今年からお絵かきの趣味を始めたおかげで無駄遣いがかなり減りました。   というわけで、上半期最後の家計簿を公開していきます。   家計簿のつけ方はこちら   2022年6月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーです。 0円デーは12日でした。   生活費内訳 生活 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/7/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年5月/支出117,099円】

  たぴこんにちは、たぴです。 1ヵ月遅れですが、家計簿公開していきます!   3年間払い続けた美容ローン9,100円が、今月からなくなりました! おかげで支出額が一気に減りました。 ちなみに美容ローンはなにかというと、銀座歩いてたらキャッチセールスに捕まって契約しちゃったダイエットマシーンです。 使ってはいるのでいいのですが、もう二度と軽い気持ちでローンは組まないと決めました。   たぴということで、ローンから解放された家計簿を公開していきます。   家計簿のつけ ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/5/16

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年4月/支出185,610円】

  たぴこんにちは、たぴです。 相変わらずお絵かきにハマっていて、ブログ更新が滞っております。   4月はSixTONESのライブのために北海道まで遠征していました。 なので4月はライブ遠征費に結構お金が掛かっています。 そして、今月で美容ローンが終わったので来月から毎月掛かっていた9,100円が掛からなくなります。   家計簿のつけ方はこちら   2022年4月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーです。 0円デーは11日でした。 神奈 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/4/27

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年3月/支出128,911円】

  たぴこんにちは、たぴです。 いつもよりかなり遅くなってしまいましたが、家計簿公開していきます!   3月はSixTONESのライブに行く予定だったのですが、地震でなくなってしまいました。 友達のチケットだったのですが、振替公演の日程が行けないとのことで、キャンセル料のみの出費となりました。 さらに今月はエポスカードのポイント1万円分を使用したので、現金支出額が大幅に下がりました。 久しぶりに12万円台の支出になっています。   家計簿のつけ方はこちら   202 ...

ReadMore

手取り18万円フリーターの家計簿

2022/3/10

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年2月/支出161,810円】

  たぴこんにちは、たぴです。 無事に確定申告が終わったので一安心しています。   2月は久しぶりに交際費が発生して、2年ぶりにオタ友と会うことが出来ました。 3月、4月はライブ参戦予定なので交際費が増えそうです。 ワクチンも無事に打てたので、感染対策しながら楽しめたらいいなぁと思っています。   ということで、2月の家計簿公開していきます。   家計簿のつけ方はこちら   2022年2月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーで ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/2/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年1月/支出155,584円】

  たぴこんにちは、たぴです。 今回から2022年の家計簿が始まり、このブログで家計簿公開をするのも2年目に突入です。 そして家計簿の付け方を色々模索した結果、家計簿の付け方をガラッと変えることにしました。   2022年からは半年契約アルバイトとしての家計簿のつけ方に変わります。     今まではその月の収入から支出がいくらになっていくら余ったか計算していました。 これからは半年予算で立てた予算から、予算内に収めることが出来たかをチェックします。 かなり複雑化しま ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/1/6

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年12月/支出211,565円】

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務フリーターで、家賃7万円のところに一人暮らしをしています。   コロナのせいで在宅勤務になってもうすぐ2年ですが、ついに職場から在宅解除の通達がありました。 このブログを始めたのは在宅勤務に入る1ヶ月前くらいからだったので、家計簿記事は在宅勤務になってからのものが大半でした。   私のバイト先は元々まかない付きなので、在宅解除になれば食費が浮きます。 そもそも家賃7万のところに住んでいるのも、食費が掛からなかったから可能だったんですよね ...

ReadMore

フリーターの家計簿のつけ方

2021/12/22

【フリーターの家計簿のつけ方】半年契約のアルバイトだから6ヶ月分で予算立て

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務のアルバイトで生計を立てている一人暮らしです。   アルバイトは半年契約で、半年ごとに更新&お給料の昇給の有無が反映されます。 なんだかんだ3年以上続いてはいるけれど、契約更新の半年後は何が起きるかわからない状態なんですよね。 給料も変わるし、もしかしたら切られる可能性もあるわけです。 年単位での予算計画がしにくかったんですよね。   なので月ごとの予算で計画を立ててきたのですが、月によって収入にも支出にも差が出てきます。 支出に関して ...

ReadMore

楽天お買い物マラソン

2021/12/13

楽天市場のお買い物マラソン購入品【総額47,631円で6,087ポイントゲット♪】

  たぴこんにちは、たぴです。 12月5日にお買い物マラソンでオタク関連グッズを大量に購入しました。   今回のお買い物マラソンは、1月に発売するSixTONESのアルバムをお得に買うために回ることにしました。 全巻揃えるつもりだった東京リベンジャーズのアニメDVDや、SixTONESのカレンダーなど、オタク関連のものばかり買いました。   お買い物マラソンを活用したおかげで実質購入金額がかなり安くなりました。 フリマアプリでの販売金額よりも安く買えたものもあるので、フリマア ...

ReadMore

フリーター家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年11月/支出177,300円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は予定がなかったので、ずっと欲しかったものを一気に買いました。 なので買い物しまくりな月になりました。   ここ最近、収入が増えたおかげで財布のひもが緩々です。 とはいえ、買って後悔したものや、無駄遣いに感じてはいないので良いお金の使い方が出来てるな~と感じています。 生活も心も豊かになったので、支出額の多さよりも手に入れたものの価値に重きを置きたいです ...

ReadMore

楽天市場のお買い物マラソン購入品

2021/12/13

楽天市場のお買い物マラソン購入品【総額37,127円で4,780ポイントゲット♪】

  たぴこんにちは、たぴです。 楽天ポイントの恩恵にあやかり、欲しい物を買う節約生活を送っています。   楽天ポイントは本当に貯まりやすく、毎月3,000円分は楽天ポイントで生活費をまかなえています。 おかげで手取り16万円の安月給でも欲しい物を買える生活が送れています。   ということで今回は、楽天ポイントを大量にゲットできる楽天お買い物マラソンで買った物を紹介します。 総額いくらでどのくらいの楽天ポイントが獲得できたかも、細かく記載していくので参考にされたい方は見てみてく ...

ReadMore

家計簿 コロナ前

2021/12/13

【コロナ禍前の家計簿公開】オタク遠征費&無料社食&交際費!今とは違う支出多数

  たぴこんにちは、たぴです。 当ブログでは2020年2月~毎月家計簿を公開しています。   2020年2月というと、コロナの影響で生活様式がガラッと変わってしまった時期です。   熱心なジャニオタだった私は現場がなくなってオタク費の支出が減りました。 さらに在宅勤務になったことで、職場で毎日3食出ていた無料の社食にありつけなくなり、食費が掛かるようになりました。   コロナ前のオタ活についてはこちら   なので当ブログで公開している家計簿は私のスタンダー ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年10月/支出189,025円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は推しのミュージカル2回観に行って(計19,960円)、歯医者2回行って保定装置作ってもらって(計34,100円)、なのに20万円行きませんでした! グッズ(計5,600円)や服(4,300円)も買ったんですけどね。 昔は実家暮らしでも余裕で20万円超えてたんですが、あれはいったい何が原因だったのだろうと思えてきます。   たぴやっぱり何にいくらお金を使 ...

ReadMore

家飲み節約術 お酒代タダ

2022/2/13

家飲み節約術【お酒代をタダにする方法3選】缶ビールやチューハイが無料♪

  たぴこんにちは、たぴです。 お酒が大好きなのですが、節約をしなければならない低収入フリーターのため、お酒をタダにする方法を活用してお酒代を節約しています。   お酒代ってタダになるの?!   と思われるかもしれませんが、今の世の中、お酒代をタダにすることは可能です! お酒代をタダにするにはスマホが必須になりますが、アプリやポイント・抽選を活用することで、タダ酒を楽しむことが出来るんです。   たぴ私が家飲みする時は、缶ビールや缶チューハイ・缶ハイボールはいつもタ ...

ReadMore

手取り20万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年9月/支出190,177円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   9月、今年の中でも一番早く過ぎ去るのを感じました。 もう10月なんですね、びっくりしました。 家計簿記事まとめてみたら、趣味が充実していた月になってました。 充実した日々を過ごすと時間が過ぎるのもあっという間に感じるのでしょうかね。   ということで、9月の家計簿を公開していきます。   2021年9月の収支内訳 収支カレンダー   今月 ...

ReadMore

手取り17万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年8月/支出162,016円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は夜抜きダイエットをしたおかげで食費は少なく済みました。 その分、服や舞台のチケット代がかさみ、趣味費が多くなってます。   収入に関しては7月稼働分のバイト代(※今月の収入分)からボーナス付きの時給になりました。 評価期間中に皆勤賞だったからといって通常の時給よりも50円ほど増えており、次の更新の半年分までは+50円の時給になりました。 バイト先にそん ...

ReadMore

GLADD購入品

2021/12/13

年中セールサイト【GLADD(グラッド)】で靴を新調&季節外れの冬服を購入

  たぴこんにちは、たぴです。 服や靴は年中セールが行われているGLADD(グラッド)で購入しています。   手取りが16万円程度のフリーターひとり暮らしなので、衣服は3,000円前後のものを買うようにしています。 でも安っぽい素材のものは好きではないので、質の良いものが安くなっているセール品を狙っています。 おかげである程度長く着続けられる服が安く手に入り、手取り16万円の節約生活でもみすぼらしい服装になることはありません。   ということで、今回も衣服を節約するためにGL ...

ReadMore

手取り14万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年7月/支出159,247円】

  たぴこんにちは、たぴです。 暑い時は我慢せずにエアコンをつけるのですが、温度調整にいつも悩まされています。 私は28度設定で寒く感じるのですが、29度にすると今度は暑さを感じるので、28.5度の設定温度が欲しいです。   本格的な夏になったので、昼間の外出は極力避けて、夜に活動するようにします。 そのせいか、半額のシールが貼られているものに遭遇することが多くなり、予定外の食材購入が増えてしまいました。 今月は食費がお高めです。   さらに、夏バテ防止にマッサージに2回通っ ...

ReadMore

おでかけ節約術

2022/2/13

【おでかけ節約術】低収入おひとり様のプチ贅沢な休日の過ごし方【武蔵新城編】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどの低収入なのに家賃7万円もかかるため、節約生活を余儀なくされています。   節約生活中はお金がかかりがちなおでかけを出来るだけ控えてきたのですが、在宅勤務が長引いたこともあって気分転換をしたくなりました。 ということでプチ旅行のような贅沢な休日を過ごすことに。   とはいえ、おでかけしながらも節約術を駆使してお金を使いすぎないようにしていきます。 ということで今回の記事では、おでかけ時に出来る節約術をシェアしていきます! &n ...

ReadMore

ナッシュ ひとり暮らし 食費

2022/3/10

【一人暮らし】noshナッシュを利用した場合の食費はいくら?【家計簿公開】

たぴこんにちは、たぴです。 手取り14~16万円台で家賃7万円の家に済むひとり暮らしです。   手取り少ないのに家賃が高いので節約生活を余儀なくされています。 しかし、食費節約しすぎると体に悪いしストレスも溜まるので、ひとり暮らしにおすすめの食事宅配サービスというnosh(ナッシュ)を活用しています。 nosh(ナッシュ)は1食あたり500円前後なのでコスパが良く、スキップ解約も自由に出来るので、ひとり暮らしには活用しやすいサービスです。   だけど、実際にnosh(ナッシュ)を利用し ...

ReadMore

gotoぐるなび

2021/12/13

【ぐるなび】GoToイートの500ポイントでタイ料理ランチ【楽天ポイントもゲット】

  たぴこんにちは、たぴです。 以前にぐるなびでGoToイートを利用し、500ポイントを獲得していたので、いまさらながらポイント消費のためにランチをしてきました。   GoToイートで獲得していたぐるなびポイントが使える店舗はランチ時間帯だと近所にはありませんでした。 しかし、新横浜に行く用事が出来たので、新横浜でぐるなびポイントが使えるランチ店を検索したところ、タイ料理屋さんがヒットしました。   ということで、ぐるなびポイントを消費すべくタイ料理ランチを楽しんできました! ...

ReadMore

ウーバーイーツ 鰻

2021/12/13

【ウーバーイーツ】友達紹介クーポンで1800円引き!鰻が300円程度で食べられた♪

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円なのに家賃7万円の家を借りてるため、毎月カツカツなひとり暮らしをしています。   そんな節約生活の私、ウーバーイーツの友達紹介を利用してクーポンを獲得しました。 なんと、1,500円以上の注文で使える1,800円割引クーポンという、無料でウーバーイーツが出来ちゃう夢のようなクーポンです。 夢のあるクーポンを使って、高級品である鹿児島県産の鰻を満喫しましたよ~!   今回は友達紹介クーポンを使ったレポと、鰻を食べた感想をブログにして ...

ReadMore

おうちコープ

2021/12/13

おうちコープで1番得する資料請求方法【食材6品無料⇒3,000円分ポイントゲット】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円のフリーターひとり暮らしなので、節約情報に敏感です。   みなさん、生協の資料請求をすると食材が無料でもらえるキャンペーンはご存知でしょうか? どこの地域の生協さんでも資料請求で食材が1品もらえたり、便利グッズがもらえたりしますよね。   その中でもおうちコープの資料請求の無料でもらえるキャンペーンはお得度が段違いすぎます。 なんと、総額1,563円分の6品の食材が無料で貰えちゃうんです!   資料請求だけで食材が6品も ...

ReadMore

手取り14万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年6月/支出149,795円】

  こんにちは、たぴです。 1年半ぶりに推しのライブに行けて幸せだったのに、140万円近くかかる再手術が必要と言われ、結構落ち込んでいます。 そんでもって5月にバイト2日も休んだので給料も少なく赤字です。   そんなこんなで金銭面の不安からめちゃくちゃ落ちてたんですが、斎藤一人さんのお言葉にひたすら触れて今はわりと前向きに生きてます。 「生きてられるんなら人生得しかないし~」と思って気楽に生きていきます。 ご飯が食べられてる間は幸せですよね。   たぴとまあ、なんだか変な冒頭 ...

ReadMore

おうちコープ食材6品無料キャンペーン

2021/12/13

【おうちコープ神奈川】食材6品無料キャンペーンを利用!滞在時間5分で勧誘一切なし!

  たぴこんにちは、たぴです。 神奈川県でひとり暮らしをしている32歳です。   神奈川県でお得なキャンペーンを探していたら、おうちコープさんがものすごいキャンペーンを実施していました!   食材6品が無料…?!   おうちコープの食材6品無料プレゼントキャンペーンです! こちら抽選ではなくて申し込みした人全員がもらえるキャンペーンとなっています。 すごくないですか?!   生協さんで資料請求で食材1つ無料、はよく見かけるのですが、食材6品は驚きました! ...

ReadMore

手取り17万円の家計簿

2022/3/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年5月/支出243,923円】

  こんにちは、たぴです。   今月の家計簿記事から購入品紹介の書き方を変えました。 項目ごとに買ったものを紹介する形式にしてみたんですが、どうですかね? 前までは雑多な感じで買った物をだらだら紹介してたので、これでわかりやすくなっていたら良いのですが…。   たぴ家計簿記事はほぼ自分用ですが、ひとり暮らしをしたい人の参考になればいいな~と少なからず思っているのでわかりにくい点があれば是非ご意見ください♪   今月はめちゃくちゃ支出が多いです。 今まで貯めてきた自由 ...

ReadMore

トリマ 換金

2022/2/13

【トリマで月600円換金】移動や歩行で稼げるお小遣いアプリを画像付きで詳しく解説

  たぴこんにちは、たぴです。 ダイエットのためにウォーキングを取り入れているので、歩行で稼げるアプリ「トリマ」を使ってダイエットしながらお小遣い稼ぎをしてみました。   別のお小遣いアプリで何回かトリマの広告を見かけて「歩行や移動でお小遣い稼ぎが貯まるアプリ!」と出てくる度に「胡散臭い…」と思ってました。 だけど実際にアプリを使ってみると、これがびっくりするほど貯まりやすくて、換金もしっかりされました。   貯まりやすさ&ちゃんと換金されることが分かったため、トリマというお ...

ReadMore

手取り17万円の家計簿

2022/3/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年4月/支出164,325円】

  たぴこんにちは、たぴです。 節約ネタをほぼ書ききったので、ブログランキングのカテゴリを節約から美容・ダイエットカテゴリに変えました。   カテゴリ変えたとはいえ低収入なので節約生活は変わらず、今月も予算内にしっかり収めてました。 ダイエットと美容を頑張りたいので今までよりもそれらにだいぶお金を使ってますが…。   4月の終わりに友達と飲む約束してたのですが、緊急事態宣言が出てしまったためにリスケになっちゃいました。 相も変わらず交際費にお金が掛からない日々を過ごしておりま ...

ReadMore

 

   

-フリーターの金銭感覚
-

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2022 All Rights Reserved.