ご飯を作りたくない 一人暮らし

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ひとり暮らし

ご飯を作りたくない一人暮らしはどうすればいいのか【自炊しないで済む方法】

2021年2月18日

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

手取り14~16万円で一人暮らしをしています。

 

手取りが少ないので食費を節約するためにも基本は自炊です。

 

でも、

ご飯を作るのって面倒くさい!!

 

食費が予算内に収まるように食材を厳選して買い物して、献立を考え、料理をして、食べて、テーブル拭いて、洗い物をして、キッチンも掃除して、生ごみ処理して、ゴミを出して…、と想像以上に自炊は面倒くさくてやってられません。

 

常に自炊から逃れるための手段を探しているほど、自炊が嫌いです。

ということで今回は、同じようにご飯を作ることが面倒くさいと思っている方に向けて、実体験も加えて自炊しないで済む方法を紹介していきます。

 

外食する

GoToイート ポイント

外食は美味しいし最高

1食当たり600~1,500円

 

外食は自炊から逃げるための定番手段です。

プロの料理にありつけるし、美味しいし、片付けの必要もないし最高ですよね。

だけど、お金が掛かることでも有名です。

 

それに外出先で外食するならまだしも、毎食家から出てレストランに行って一人で食事を取るって逆に自炊より面倒くさいと思っちゃうんですよね。

店員さんとのやりとりも、相席になるのも嫌だし…、引きこもり一人暮らしにはあまり良い点がないと思ってしまいます。

 

たぴ
ランチの時間帯なら安く済むので、昼だけ外食を利用して、朝と夜はパンや総菜を活用するという方法なら食費も高くなりすぎずに済みます。

 

スーパーのお弁当やコンビニ弁当を利用する

ひとり暮らしのずぼら飯

外食よりも安くて豪華なものが食べられちゃう!

1食当たり500~1,000円

 

外食よりも節約になって、かつ料理する必要がない定番と言えばスーパーやコンビニのお弁当です。

スーパーだったら夕方以降に行くと半額になっているお弁当も多くて節約にもなります。

 

ただし、容器のゴミが嵩張る、栄養バランスを考えて複数の総菜を買うと却って高くなる、といったデメリットがあります。

また、賞味期限が短いために買いだめすることが出来ず、毎日のようにお弁当の買い出しに行かなきゃいけません。

特に雨の日に買い出しに行くのは面倒くさいし、傘に気を取られてお弁当が崩れてしまったこともありました。

 

たぴ
私は居酒屋に行く代わりにスーパーの総菜で家呑みをしています。

お店で飲むより食事代もお酒代も安上がりで、酔っぱらったらすぐにお布団に横になれるのも最高です。

 

レトルト食品や瓶詰め・缶詰・冷凍食品を利用する

ご飯を作りたくない一人暮らし

料理の必要性がない物ばかり購入してます

1食当たり100~500円

 

私が主にやっている方法はこれです。

完全自炊よりは節約にならないけど、外食や弁当よりもずっと安上がりです。

日持ちするものが多いからまとめ買いしておけばしばらく買い物不要だし、さらに地震の備えにもなります。

ちょっとだけ調理の必要があるけれど、食材を買ってきて1から料理するよりずっと楽です。

 

ご飯を作りたくない一人暮らし

業務スーパーやドラッグストアで買えば安上がり!

 

レトルト食品類は業務スーパーやドラッグストアに行けば安く手に入ります。

ただ、味に飽きる&塩分摂りすぎになる&中国産が多いことが不安になる点です。

 

たぴ
お腹が空いていない夜は納豆ご飯や卵かけご飯で済ませています。

料理したくないけどお酒が飲みたい時には、サバ缶を開けてチーズのっけてオーブンで焼いて、それをつまみにして飲んだりしてます。

常備しておくと何かと便利です。

 

amazon等のネットショップでも買えます

 

簡単調理のズボラ飯はこちら

ひとり暮らしのずぼら飯
【インスタ映えなし!】ひとり暮らしのリアルずぼら飯【超絶簡単レシピ】

続きを見る

 

出前を取る

ラインデリマ

お金さえあれば毎日出前が良い

1食当たり1,000~3,000円

 

節約効果は圧倒的にありませんが、家に出る必要もなくて容器もゴミも回収してくれる出前ほど、便利なサービスはありません。

お金さえあれば毎日出前を頼みたいくらいです。

ほかほかの出来立てが届くし、美味しいし、色々なサービスもしてくれて至れり尽くせりです。

 

楽天デリバリーで出前する

 

ウーバーイーツをする

ウーバーイーツ

初回注文時はお得な割引クーポンあり

1食当たり800~1,500円

 

ウーバーイーツ 肉盛りつけそば
ウーバーイーツ【つけ匠の肉盛りつけそば】を注文!お店側の気遣いに感動!

続きを見る

ウーバーイーツ
ウーバーイーツ【フレッシュネスバーガー】でクラシックバーガーとオニオンリングを注文

続きを見る

 

出前よりも手軽に注文できるウーバーイーツ。

レストランだけでなく、ファーストフード店やコンビニ飯、チェーン店など馴染みのあるお店の料理を届けてもらえます。

ただし出前と違って容器は使い捨てでゴミの処分等はこちら側でしなければなりません。

 

ウーバーイーツを利用する際はサービス料10%と配送料150~450円ほどがかかります。

初回はお得なクーポンが利用できるのでおすすめです。

 

初回限定クーポンコード

ウーバーイーツでまだ注文したことがない方は、以下のクーポンコード入力で1,500円以上の商品を初回1,800円割引で利用できます。

eats-mwhfbb

 

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文

Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文
posted withアプリーチ

 

食事宅配サービスを利用する

nosh(ナッシュ)の口コミ

食事宅配サービスで届いたお弁当

1食当たり500円~700円

 

最近人気の食事宅配サービスは冷凍でお弁当が5~10食ほど届くサービスです。

定期購入が出来るので、逐一注文する必要がない点も便利です。

お店によってはお得なお試しセットも用意されています。

1食あたり500円前後で、外食や出前・ウーバーイーツをするよりも経済的でお得です。

しかも管理栄養士監修であることがほとんどで、栄養バランスの整った食事が摂れるのも魅力的です。

 

たぴ
私も食事宅配サービスを利用しています。

結構美味しいし、レンジでチンするだけだし、おかずは4品るのでおすすめです。

 

500万食も売れてる話題のお弁当を定期購入中

nosh(ナッシュ)
【nosh(ナッシュ)6食分を初回お試し】500万食も売れてる人気のダイエット弁当

続きを見る

 

公式サイトを見る

 

まかない付きのバイトをする

ひとり暮らし 自炊しない

無料の社食が出るバイトをしています

1食当たり0円

 

これは私のとった手段です。

今のバイト先は朝昼晩に無料の社食が出ます。

「自炊が嫌い、でも節約のためにしなきゃ…」と思っていやいや料理していた私には魅力的な条件でした。

休みの日だけ手料理する必要がありますが、毎日じゃなければ料理は楽しく感じられるので問題ありません。

ちなみに、バイトに限らず正社員にも無料の社食が出る会社はあります。

1食当たり0円で済むので最強です。

 

たぴ
ただし今はコロナのせいでオフィス勤務が出来ず、無料の社食にありつけていません。

なので缶詰やレトルトを活用したレシピや、先に紹介した食事宅配サービスを利用して乗り切ってます。

 

   

-ひとり暮らし
-

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.