EKATO炭酸ジェルパック使い方

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

30代の美容とカラダ

話題のEKATO炭酸ジェルパックの使い方を顔写真付きで解説

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

サロン品質のジェルパックが自宅で出来ると話題のEKATO炭酸ジェルパックを使ってみました。

 

EKATO炭酸ジェルパック使い方

サロン品質のジェルパックを自宅で♪

 

サロン品質だから使ってみた感じ、使用前後でかなり肌の違いを感じられました。

その代わり、今までのスキンケア用品と違って使い方が特殊で、1番最初は使い方を誤ったりもしました。

 

結構いいお値段するジェルパックなので間違った使い方をしちゃうのはもったいないですよね。

ということで、自分の失敗談なども踏まえて、EKATO炭酸ジェルパックの使い方を顔写真付きで解説していきます。

 

公式サイトを見る

 

EKATO炭酸ジェルパックの正しい使い方は?

EKATO炭酸ジェルパック使い方

イラスト付きの使い方ガイド

 

EKATO炭酸ジェルパックの正しい使い方は可愛い色味のペーパーに記載されています。

公式サイトでも確認できますが、ペーパーを見ながらジェルパックを使った方がやりやすかったです。

ジェルパックは1剤と2剤があり、スパチュラや容器も付属されていました。

 

EKATO炭酸ジェルパック使い方

2種類のジェルを混ぜて使います

 

EKATO炭酸ジェルパック使い方

ジェルが滑らかになる

 

使用方法まとめ

  1. 洗顔して清潔な肌にする
  2. グリーンの色をした2剤を手でよくもみほぐし、封を開ける前にスパチュラで切り口の方へ移動させておく
  3. 1剤と2剤を容器に移す
  4. 全体が滑らかになるまで1分以上混ぜる
  5. 顔全体に付属のスパチュラで1~2㎜ほどの厚さで塗り広げる
    (※塗るときに少なめに取ると落ちにくいです)
  6. パックは30~60分放置する
    (※ジェルは10~15分すると固まる)
  7. 時間がきたら固まったジェルパックを剥がす
  8. 洗い流さずにそのまま化粧品などで肌を整える

 

使用頻度は使い始めは7日間連続、その後は週1~2回のペースでの使用が推奨されています。

 

EKATO炭酸ジェルパック使い方

焦らずゆっくり塗ろう♪

 

ちなみに、ジェルはすぐに固まらないので焦らなくても大丈夫です。

色々確認しながらやっていたので5分もかかって顔に塗り終えたのですが、ジェルは固まらず、塗れる状態を保っていました。

焦らずに使い方を確認しながら丁寧にジェルパックを塗りましょう。

 

EKATO炭酸ジェルパックを実際に使ってみた時の失敗談

 

使い方通りにやっても、実際に炭酸ジェルパックを使ってみたら色々な失敗がありました。

 

髪の毛にジェルがついてしまったり、額から塗ったらジェルがこぼれおちたり、残ったジェルをもったいないからと首に塗ったらカピカピになって不快感が出てしまったり、固まったか確認してちょっと剥がしたら戻せなくてパック強制終了になってしまいました。

それらの失敗から、塗り方のコツや塗る前に必要なことをまとめると以下の通りになります。

 

  • ジェルパックをする前に髪の毛をヘアバンドやヘアクリップ。ヘアゴムなどで顔にかからないようまとめておく
  • 額から塗るとこぼれやすいので頬骨が滑り止め代わりになる頬から塗ると良い
  • 残ったジェルを首などに薄く擦り付けたらカピカピになって顔を洗いたくなるからしない方が良い
  • 固まったか確認するために一度剥がすともう一度つけることはできないので剥がしちゃダメ

 

髪の毛を束ねよう!

 

私はお風呂上りに髪の毛が濡れた状態で使ったのですが、髪の毛を束ねていなかったので、塗ってる最中に髪の毛が垂れ落ちてきてジェルがつくといったことがありました。

そのせいでパックが終わった時に髪の毛にジェルがこびりついていて不快感が残りました。

ジェルが固まってたおかげで取り除くのは簡単でしたが、気持ちの良いものではないので、髪の毛はしっかり束ねてからジェルパックをしましょう。

 

ジェルは頬骨上あたりから塗る

EKATO炭酸ジェルパック使い方

頬骨上から塗るとジェルが落ちずに済んだ!

 

ジェルパックを塗るときに私が懸念したことはジェルが落ちたらどうしようということでした。

最初額からのせたのですが、ジェルが落ちてきそうだったので慌てて取り除きました。

どこから塗ると良いんだろうと迷って顎から塗ったり色々したのですが、試行錯誤した結果、正解は頬骨上あたりだとわかりました。

頬骨上あたりから塗ると、頬骨がストッパーの役割を果たし、ジェルが落ちにくいんです。

頬骨上を起点にして、そこから塗り広げていくと垂れ落ちる心配なく上手く顔全体に塗布することが出来ました。

なのでEKATO炭酸ジェルを塗るときは頬骨上あたりがおすすめです。

 

残ったジェルをもったいないからと肌に擦り付けるとカピカピになる

 

炭酸ジェルパックを顔に塗布し終わったら、スパチュラや容器に少量のジェルが残りました。

顔に厚塗りしてもスパチュラに塗ったジェルがまたつくだけなので、ジェルを塗っていない首に擦り付けてしまったんですよね。

薄いジェルパックはカピカピになり、肌への不快感が半端ない状態になりました。

肌から剥がしにくいし、カスがボロボロ床に落ちて掃除が大変になったりと、最悪な状態です。

なので、ジェルの塗布が終わって残ったジェルをもったいないからと言って肌に擦り付けるのはやめましょう。

EKATO炭酸ジェルパックは薄塗り厳禁です。

 

EKATO炭酸ジェルパックは一度剥がすと戻せない!

EKATO炭酸ジェルパック使い方

一度剥がしたら貼りなおせない

 

EKATO炭酸ジェルパックを初めて使ったとき、ちゃんとジェルパックが固まっているのか確認したくなって剥がしてしまいました。

そしたら剥がした炭酸ジェルパックを顔に貼りなおすことが出来なかったんです。

そのため、30~60分パックをしなければならないのに、20分でパック終了となってしまいました。

なので炭酸ジェルパックが固まったか確認するために剥がすのはNGです。

 

たぴ
EKATO炭酸ジェルパックを使うコツは、

「髪の毛はしっかり束ねる、頬から塗る、ジェルは薄く塗らない&もったいない精神はやめる、塗ったら終わりまで剥がさない!」

これが大事です。

 

余談:間違えた使い方をしても肌への違いは感じられた

EKATO炭酸ジェルパック使い方

失敗して20分しかパックできなかったけど肌は変わった

 

炭酸ジェルパック初心者ということもあって、最初パックをした時はミスを犯してしまいました。

けれど、それでも肌への違いを感じることはできました。

使用時間が30分くらい少なくなってしまったのですが、それでも血行が良くなったのか、温泉に入った時のようなふっくら肌を感じられました。

なので多少失敗しちゃっても大丈夫です。

「自分に使いこなせるかなぁ」なんて心配をして使わないよりも、多少失敗してでも使った方が肌は変わります!

 

EKATO炭酸ジェルパックを上手に使うためのコツ!

 

ということで、EKATO炭酸ジェルパックを実際に使ってみて学んだ上手に使うためのコツをまとめます。

 

  • ジェルを使う前に髪の毛をしっかりまとめる
  • ジェルを取るときはスパチュラにのせすぎない
  • 頬骨上あたりにジェルを置いて塗り広げると垂れにくい
  • ジェルを薄く塗らない、肌に擦り付けない
  • 一度塗ったパックは剥がさない

 

EKATO炭酸ジェルパック使い方

少量ずつ塗ろう

 

落ちない量としては写真くらいです。

少しずつ塗り広げると垂れずに綺麗に塗れます。

 

このポイントを押さえておけば、初めてEKATO炭酸ジェルパックを使うときでも失敗が少なくなるはずです。

 

公式サイトを見る

 

たぴ
サロン品質の高級ジェルパックを効果的に使うためにも参考にしてみてください。

 

使い切れないコスメにお悩みの方はこちら


\ コスメ専門の宅配買取 /
実際の査定額も公開中

JUSTBUY【ジャストバイ】の口コミ
化粧品とコスメ専門の買取業者【JUST BUY(ジャストバイ)】の口コミと詳細

続きを見る

公式サイトを見る

   

-30代の美容とカラダ

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2022 All Rights Reserved.