独身女の誕生日

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ひとり暮らし

【独身女の誕生日の1日の過ごし方】母が私を産んだ32歳と同い年になりました。

 

たぴ
こんにちは~たぴです。

10月28日に誕生日を迎えました、32歳です。

 

32歳。

母が私を産んだ年齢が32歳なので、今まで生きてきた中で一番感慨深い誕生日です。

 

32年前、32歳の母が初子となる私を産みました。

私は逆子だったので帝王切開が必要で、母は痛い麻酔注射を背中に打ち、私をこの世に誕生させてくれました。

 

ありがたいですね……。

 

本来なら私が生まれてきたことよりも、母に対して何かすべき日なのでしょうが、それは母の日の役割だと思うので割愛します。

誕生日は、父と母が大切にしてくれた私を大切にすることが親孝行に繋がる誕生日の過ごし方な気がします。

 

たぴ
いつもは自己肯定感低めの私だけど、誕生日ぐらいは自己肯定感の塊として生きます!!!

 

ということで、32歳独身女の私は自分で自分を幸せにすべく、誕生日を過ごしてきました!

今日は32歳の誕生日の1日の過ごし方を紹介しちゃいます!

 

自分を大切にするといったらやっぱりマッサージでしょう!

独身女の誕生日

自分へのご褒美と言ったらやっぱりマッサージ!

 

自分を大切にする行為とはなにか…?

で、第1に浮かぶものはマッサージです。

 

在宅勤務になってから机と椅子があっていないのか、肩こり腰痛がひどく、体がガチガチになっていました。

32年間も付き合ってきてくれた体をいたわるためにもマッサージはしなきゃな、と思ってマッサージを予約しました。

美容にいいこともしたくてフェイシャルエステ付きの10,000円プランを選択!

 

独身女の誕生日

ポイント使用で100円引き

 

誕生日の人にはリップマッサージの特典をつけられるということで、誕生日特典もお願いしました。

お店からのささやかなプレゼントを受け取れるのは誕生日テンションが上りますね。

 

独身女の誕生日

施術内容はもちろん、それ以外のサービスにも幸せを感じる

 

マッサージ店の内装はヨーロッパの貴族が愛したようなインテリアで可愛く、非日常も味わえました。

さらに店員さんから受ける至り尽くせりなサービス内容です。

施術前の紅茶は香りが豊かで美味しく、施術後に出された昆布茶は昆布入りでホッとする味で幸せを感じられました。

施術はもちろん最高で、気持ちの良い2時間を過ごしました。

 

ジャニオタだからこその幸せイベントが発生!楽しんできた!

 

私の誕生日はハロウィンシーズンなのでハロウィンイベントがあちこちで行われています。

そして嬉しいことに、大ファンであるSixTONESの京本大我くん関連でもハロウィン限定のAR広告がWEGO店舗&池袋駅で展開されることとなりました。

 

池袋でマッサージを予約したのも、このハロウィン限定のAR広告を見に行くためでもありました。

ジャニオタだからこそ得られる幸せが誕生日に訪れるのは嬉しすぎます。

 

独身女の誕生日

誕生日に推しごとが楽しめるのは幸せ

 

マッサージを受けた後に池袋駅にあるSixTONESのゾンビ広告を見に行きました。

そしてQRコードを読み取り、AR技術を楽しみました。

私は猟奇的なビジュアルが好きなので、ハロウィンの本格ゾンビメイクには興奮させられました。

 

独身女の誕生日

wego店舗限定の広告も楽しみました

 

池袋駅のAR広告を楽しんだ後はWEGO店舗に行き、また違ったAR広告を楽しみました。

AR広告の動画は初体験だったのですが、スマホ画面がゾンビSixTONESに乗っ取られたように感じられて面白かったです。

 

コロナでジャニオタのいる現場に行けないから、久しぶりにジャニオタのいる場所に行けたのも幸せを感じられました。

現場の空気感というか……、ライブに行ったときの気持ちに近いものを感じられます。

 

ディナーは一番落ち着く場所で、いつもは食べられないものを…

 

マッサージに癒やされ、SixTONESに楽しい時間をもらうと、ディナータイムが近づいていました。

誕生日ディナーは幸せな時間を過ごしたい。

 

そう思った私は、一番落ち着く居場所に向かいました。

 

自分の家です。

手には池袋のウェルシアで特売されていた激安のチョコレートやじゃがりこを持っています。

 

独身女の誕生日

特売品を発見!神様からの誕生日プレゼントに違いない!

 

ダイエット&節約のために普段はめったに食べることが出来ないお菓子たち。

これを本日のディナーとしました。

久しぶりに食べるじゃがりこ、しかも炙りたらこという珍しい種類のものは美味しすぎて幸せを感じました。

チョコレートも脂肪や糖の吸収を抑えるものだから食べていて怖くありません。

 

しかも特売だったからじゃがりこは68円、チョコレートは88円とお得感もあって幸せ倍増です。

こんな安いお菓子に出会えるなんて、絶対神様からの誕生日プレゼントに違いないです!

 

独身女の誕生日

久しぶりのジャンクディナーにテンション上がった

 

そしてジャンクなものを食べながら10月14日に発売されたSixTONESのライブDVDを見て幸せに浸ります。

 

たぴ
いつもの日常と対して変わらないけど、その当たり前が幸せだよねぇ~……。

 

と、年々誕生日にこだわりがなくなってきたな~と感じながら、32歳の誕生日は幕を閉じました。

32歳も一般概念にとらわれない幸福を模索していきたいです。

 

   

-ひとり暮らし

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.