フリーターの家計簿

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーターの金銭感覚

2022年下半期の収支予算立て【半年契約アルバイトの家計管理術】

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

週4勤務のアルバイトで生計を立てている一人暮らしです。

 

アルバイトは半年契約で不安定なので、半年ごとに予算を立てています。

上半期から半年ごとの予算立てで家計簿をつけているのですが、管理がしやすかったので下半期も半年家計簿予算を立てようと思います。

 

上半期の予算立てはこちら

フリーターの家計簿のつけ方
【フリーターの家計簿のつけ方】半年契約のアルバイトだから6ヶ月分で予算立て

続きを見る

 

2022年7月~12月に稼げるバイト代を計算

 

2022年7月~12月までは今のバイト先で働けることが決まっています。

収入も半年間は固定です。

週4勤務で契約していて、勤務日数が減らされたりすることもないため、カレンダーをチェックすれば半年でいくら稼げるのか算出出来ます。

計算した結果、半年で稼げる収入は以下の通りになりました。

 

1,076,960円

 

大体月18万円くらいになる金額です

今回は皆勤賞で時給アップしたので、前回より月2万円くらい+になりました。

 

2022年7月~12月の半年間での予定支出を計算

  • 家賃
    71,050円×6か月分=426,300円
  • 通信費
    2,500円×6か月分=15,000円
  • 光熱費(プロパンガス&電気&水道)
    平均で13,000円×6か月分=大体78,000円
  • 食費
    予算25,000円×6ヶ月分=大体150,000円

 

決まっている生活費合計

669,300円

 

たぴ
交通費と日用品代は変動が激しいので予算立てしてません。

 

半年間でかかることが決まっている特別費

  • ミュージカルチケット代
    14,800円
  • 愛知遠征費
    交通費12,000円+現地代10,000円
  • 推しのライブdvd
    5,720円
  • 美容院代(トリートメント頑張りたいので多め)
    5万円くらい
  • 顎変形症の定期診療
    レントゲン検査2回の予定で2万円くらい
  • 更新料
    10万円くらい
  • 矯正歯科代
    (4,400円+交通費650円)×2回分=10,100円

 

決まっている特別費合計

大体222,620円

 

たぴ
下半期は借りてる部屋の更新料を支払わなければならない時期です。

前回の更新料が97,240円だったので、変動も考え10万円で予算を見積もっています。

 

半年間でかかることが決まっている支出合計

 

669,300円+197,620円

891,920円

 

ということで、すでに決まっている支出だけでも891,920円となりました。

1,076,960円が予定の収入額なので、残り185,040円ということになります。

決まっている支出の計算に入れていないものは、日用品費や交通費・その他交際費や趣味費などです。

1ヶ月に30840円が自由に使えるお金ということがわかりました。

 

たぴ
ちなみに貯金はフリマアプリの売上・副業収入などで賄っています。

これは今までと変わらず継続していきます。

 

2022年上半期で残ったお金はどうする?

115,948円

 

2022年上半期は黒字で、115,948円が残りました。

お絵かきの趣味が出来てお金をあまり使わなくなったので、貯金しようかと思います。

 

お絵かきに夢中になっているとお金を使う必要がないほど満たされます。

良い趣味に出会えました。

推し活もほどほどになったし、家計管理は今のところイイ感じです。

 

たぴ
ただ絵に夢中になっているあまり、生活スタイルが乱れちゃってるんですよね。

お金の管理だけでなく、時間管理も上手くできるようになりたいです。

 

   

-フリーターの金銭感覚
-

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2022 All Rights Reserved.