大根の葉アレンジ

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ひとり暮らし 節約術・ポイ活

【0円食材】大根の葉炒めの節約アレンジレシピ【満腹になれる丼】

2020年11月27日

 

栄養もあるし調理すればちゃんと美味しい大根の葉。

そんな優秀食材の大根の葉が0円で手に入れられました!

 

たぴ
私の近所に野菜の無人販売店があるのですが、なんとご自由にお取りくださいで大根の葉が置いてありました。

さっそく大根の葉をいただき、大根の葉を細かく刻んで炒めてふりかけにしました。

 

大根の葉炒めのレシピはこちら

大根の葉レシピ
【大根の葉を使った節約レシピ】捨てる食材を有効活用して食費節約!

続きを見る

 

今回は大根の葉炒めにアレンジを加えて満足度高めの丼にしてみました。

節約中に大根の葉を活用したい方の参考になれば幸いです。

 

作った大根の葉炒めは2種類【バター醤油おかか炒め・ツナ炒め】

大根の葉アレンジ

2種類の大根の葉炒めを作ったよ

 

大根の葉と茎の部分をわけて調理しました。

茎の部分はバター醤油おかか炒めにしました。

葉の部分はツナ缶のオイルと一緒にツナ炒めにしました。

ちなみにツナもおかかも業務スーパーの激安品を使いました。

 

大根の葉アレンジ

2束分だから大量に出来ました

 

2束分調理したのでかなりボリュームたっぷりです!

4日間くらい持つかなと思ったのですが、2日で食べきってしまいました。

 

大根の葉炒めのアレンジ丼レシピ

 

作った2種類の大根の葉炒めを使って、1品で満足できる丼にしたいと思います。

どれも100円以下の節約丼です。

 

大根の葉ツナ炒めにマヨネーズたっぷりかけて【ツナマヨ丼】

大根の葉アレンジ

マヨネーズ便利すぎる

 

大根の葉ツナ炒めはそれだけでも十分美味しいのですが、マヨネーズをかけるとさらに美味しくなります。

マヨネーズはカロリーも高く、卵の栄養素も富んでいるので、満足度もアップします。

 

大根の葉アレンジ

ツナマヨおにぎりを食べてるみたい

 

コンビニのツナマヨおにぎりのような美味しさがたまらない丼です。

大根の葉ツナ炒めにマヨネーズ掛けるだけなので簡単なのも魅力です。

 

大根の葉おかか炒めに納豆とマヨネーズ【節約版三色丼】

大根の葉アレンジ

節約効果抜群の三色丼

 

大根の葉炒めだけだとたんぱく質不足が気になるので、納豆とマヨネーズを加えて三色丼風にしました。

名付けて節約版三色丼です!

 

納豆から植物性のたんぱく質、マヨネーズから動物性たんぱく質が摂れます。

また大根の葉炒めにおかかをいれているので、かつおぶしのたんぱく質も期待できます。

 

大根の葉アレンジ

色んな食感が楽しめる

 

納豆とマヨネーズと大根の葉を混ぜるとかなりボリュームたっぷりの丼になり、満足度が高くなりました。

しゃきしゃきの大根の葉とねばねばした納豆の相性は良く、マヨネーズのこってりさも美味しさをアップさせています。

 

大根の葉炒めで嵩増し!【豚炒め丼】

大根の葉アレンジ

豚肉丼で豪華!だけど100円以下!

 

豪華に豚肉を使ったレシピです。

とはいえ、大根の葉で嵩増ししているおかげで豚肉は少量でも満足度が高くなっている豚丼です。

玉ねぎも加えてさらに野菜で嵩増ししてます。

 

大根の葉アレンジ

栄養価もアップ!

 

豚肉と玉ねぎ炒めは醤油・砂糖・酒で甘じょっぱい味付けにしています。

ご飯をもったら大根の葉炒めを敷き詰め、その上に豚肉炒めをのっけて完成です。

 

大根の葉がない豚丼は野菜不足を感じますが、大根の葉炒めがたっぷり入ったこの豚丼は栄養バランスが良く体が喜びます。

 

秋~冬~春の寒い時期は大根の葉が無料で手に入りやすい!

大根の葉レシピ

寒くなってきたら大根の葉がタダで手に入る!

 

秋・冬・春にかけては大根の葉が無料で手に入る時期です。

大根の旬の季節である冬とその前後は処理しきれない大根の葉が大量に出るようで八百屋さんや直売所などで無料で手に入ります。

無料で大根の葉が欲しいな~と思ったら近所の無人販売店や直売所・八百屋を覗いてみることをおすすめします。

 

大根の葉はビタミンC葉酸など美容に嬉しい栄養素もたっぷりです。

食べやすいように調理するのは少々面倒ではありますが、節約効果は絶大なので大根の葉が無料で手に入る時は迷わず貰っちゃいましょう。

 

   

-ひとり暮らし, 節約術・ポイ活
-,

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.