RIZAP(ライザップ)のサポートミール

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ダイエット記録 RIZAP(ライザップ) 食事宅配・冷凍弁当

【RIZAP(ライザップ)】サポートミールのダイエット効果【栄養成分表がすごい】

2021年10月2日

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

RIZAPの食事メソッドが手軽に取り入れられるサポートミールを1週間食べ続けてダイエットをしました。

 

RIZAPのサポートミールは、RIZAPの食事メソッドを取り入れたダイエット弁当です。

冷凍便で届き、食べる時はレンジで5~7分チンするだけで良いので簡単&手軽に食事制限ダイエットが出来ます。

 

1食あたり200~300kcalと低カロリーなうえに、たんぱく質量は18g以上、糖質量は10g前後、野菜・きのこ類(生換算)は100以上を手軽に摂ることができます。

さらにミネラルが豊富な海藻類など、様々な食材を使っているので食事バランスもバッチリです。

RIZAPのサポートミールは食事をしっかり摂りつつ、体作りをしながら健康的に痩せたい人に評判のダイエット弁当なのです。

 

たぴ
カロリー計算やたんぱく質量・糖質量の調整って難しいですよね。

でもRIZAPのサポートミールなら簡単にダイエットに理想のバランスで食事を摂ることが出来ます。

ということで、サポートミールの栄養成分や私の実際のダイエット結果などを合わせて、ダイエット効果を紹介していきます。

 

公式サイトを見る

 

RIZAP(ライザップ)サポートミールAセットの栄養成分がストイックすぎる

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

栄養成分表を見たらストイックすぎて驚き!

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミールにダイエット効果はあるのか、ないのか?

栄養成分表をチェックしてみたら、今まで注文してきたどのダイエット弁当よりもストイックな内容になっていました。

カロリーは200~300kcalの間で、たんぱく質は18g以上あり、糖質・脂質・塩分が控えめという、ダイエットに理想の基準を満たすものばかりだったのです。

今回私が注文した、RIZAP(ライザップ)サポートミールAセットの栄養成分表を項目ごとにまとめていきます。

 

サポートミールAセットのカロリーまとめ

 

ダイエットする上で欠かせないカロリー計算。

個人や運動量によって消費カロリーが変わってきますが、女性がダイエットをする場合、1,400~1,800kcalくらいを目安とすると良いとされています。

 

カロリーは300kcal以下!

  • チーズ入りハンバーグ256Kcal
  • 鶏肉のエスニック焼き277Kcal
  • チキンのトマトソースがけ220Kcal
  • あじの香味だれ228Kcal
  • さばのカレームニエル286Kcal
  • さばの味噌煮288Kcal
  • 卵焼きのそぼろあんかけ270Kcal

 

サポートミールAセットはおかずが4品目もついて、300kcalを超えません。

なので1食サポートミールに置き換えるだけで簡単に摂取カロリーを下げることが出来ました。

ご飯を食べても500kcal程度で済んでしまいます。

ちゃんと食事を取りながらカロリーが抑えられるなんてすごすぎますよね。

 

サポートミールAセットのたんぱく質量まとめ

 

RIZAPといえばジム=筋トレのイメージなので、筋肉を作るたんぱく質もしっかり重要視されています。

女性に必要なたんぱく質量は、最低でも自分の体重と同じg換算分とされています。

なので50kgの場合は50g以上摂ると良いそうです。

 

たんぱく質量は18g以上!

  • チーズ入りハンバーグ18.0g
  • 鶏肉のエスニック焼き21.0g
  • チキンのトマトソースがけ18.2g
  • あじの香味だれ18.4g
  • さばのカレームニエル18.0g
  • さばの味噌煮21.5g
  • 卵焼きのそぼろあんかけ18.2g

 

RIZAPのサポートミールはたんぱく質が18g以上になるように作られています。

先ほど紹介したカロリーでこんなにたんぱく質が摂れるのは嬉しいですよね。

しかも、たんぱく質が摂れる食材は3~4品目あるので、色々なたんぱく質の種類を摂ることが出来ます。

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

あじ・蒸し鶏・ツナ・豆からたんぱく質が摂れる

 

たんぱく質と言えば動物性と植物性があり、さらに細かく分類するとホエイ・カゼイン・卵白・大豆タンパク・小麦タンパクの5種類があって、それぞれ長所が違います。

なのでサラダチキンなどの1種類のものでたんぱく質を取る時とは違ったバランスの良さでたんぱく質を摂取できるのです。

100g以上になると消化不良などの問題が起こるので、摂り過ぎには注意が必要です。

 

サポートミールAセットの糖質量まとめ

 

RIZAPのサポートミールは糖質制限ダイエットを意識したお弁当です。

糖質制限ダイエットでは糖質量を1日70〜130gに抑える必要があり、1食当たりに換算すると20~40gが理想です。

 

糖質量は10g前後

  • チーズ入りハンバーグ9.6g
  • 鶏肉のエスニック焼き11.3g
  • チキンのトマトソースがけ9.7g
  • あじの香味だれ11.6g
  • さばのカレームニエル9.3g
  • さばの味噌煮10.1g
  • 卵焼きのそぼろあんかけ10.0g

 

サポートミールAセットのそれぞれの糖質量を見ると10g前後でした。

最低20gよりも下回っているので、お弁当だけ食べれば1食分でかなり糖質量を浮かせることが出来ます。

ケーキや間食をした時に調整としてサポートミールを食べるのも良さそうです。

 

サポートミールAセットの脂質量まとめ

 

脂質は1日の摂取エネルギーの20~25%に収めると良いとされています。

量にすると1日当たり50g以下が理想です。

 

脂質量は15g前後

  • チーズ入りハンバーグ14.5g
  • 鶏肉のエスニック焼き14.9g
  • チキンのトマトソースがけ11.3g
  • あじの香味だれ11.0g
  • さばのカレームニエル17.3g
  • さばの味噌煮16.0g
  • 卵焼きのそぼろあんかけ15.8g

 

サポートミールAセットのお弁当はどれも20g以下の脂質量になっています。

他の低糖質弁当だと脂質が30g~40gになることもあったのですが、RIZAPのサポートミールはちゃんと脂質も調整されていました。

糖質でなく脂質もしっかり管理したいなら理想的なお弁当だと言えます。

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミールはストイックな栄養成分表なのに美味しい

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

出汁が利いてて美味しいおかず

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミールは栄養成分表を見ていただければお分かりの通り、かなりストイックなダイエット弁当です。

ダイエット弁当っていうと、味付けが薄すぎたり、調味料が美味しくなかったりしますよね。

だけどRIZAP(ライザップ)のサポートミールは不味くないし、美味しいおかずもいくつかありました。

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

皮つきの鶏のエスニック焼きは美味しかった!

 

すっごく美味しい!ってわけではないのですが、一般的な食事として食べられる美味しさがあります。

出汁を利かせているから味付けはしっかりついてますし、塩気もそれなりに感じます。

調味料から変な味がしたりすることも、食材がまずいこともなく、普通の食事として食べられる美味しさなんです。

だからダイエット弁当だけどストレスなく食事が楽しめました。

 

RIZAP(ライザップ)サポートミールは食物繊維が少ない?!

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

たんぱく質多めだから野菜が少なく食物繊維が不足気味

 

栄養成分表を見るとダイエットに理想的なバランスとなっていましたが、唯一食物繊維が足りていませんでした。

全部のお弁当の食物繊維は以下の通りです。

 

食物繊維量

  • チーズ入りハンバーグ3.7g
  • 鶏肉のエスニック焼き2.8g
  • チキンのトマトソースがけ1.9g
  • あじの香味だれ3.4g
  • さばのカレームニエル3.4g
  • さばの味噌煮3.3g
  • 卵焼きのそぼろあんかけ2.8g

 

成人女性の1日に必要な食物繊維量は18g以上とされています。

3食で割ると1食当たり6g以上は必要になるという計算です。

けれどRIZAPのサポートミールで摂れる食物繊維は3g前後なので足りていません。

食物繊維が100gあたり3gある玄米やオートミールをあわせたり、野菜サラダを添えた方が良さそうです。

 

【体験談】サポートミールダイエット中は便秘気味に…

 

実は私自身が、サポートミールダイエットで便秘気味になってしまいました。

たんぱく質多めの食事を心掛けようと意識したあまり、食物繊維豊富な食材をあまり摂らなかったんです。

その結果、便秘気味で身体が重く感じました。

たんぱく質多めの食事は便秘になりやすいので、いつも以上に食物繊維を意識しないといけないのです。

 

たぴ
ただでさえ便秘が気になる方は、先に便秘をどうにかしてからサポートミールダイエットに取り組んだ方がいいかもしれません。

 

RIZAP(ライザップ)のサポートミールを1週間食べ続けたダイエット効果

 

私が実際に実践した、RIZAPのサポートミールを1週間食べ続けたダイエット効果を紹介していきます。

ちなみに筋トレは1週間のうちにスクワット30回×2回しかしていません。

RIZAPのサポートミールだけを取り入れ、たんぱく質多めの食事を心掛けただけのダイエット結果となります。

 

便秘気味ゆえに体重は0.6kg増えていた

RIZAP(ライザップ)のサポートミールダイエット

ダイエット後の計測結果(0.6kg増えた)

 

RIZAPのサポートミールを1週間食べた結果、体重は0.6kg増えました。

便秘気味になってしまったことも原因だと思います。

ダイエット失敗かな~と思ったのですが、見た目のビフォーアフター写真を並べてみたら体型に変化が見られました。

 

お腹周りに変化が見られた!くびれがクッキリ?!

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

お腹周りに変化が見られた

 

サポートミールダイエットを始める前のお腹まわりに比べ、ダイエット後は引き締まったように見えます。

また、くびれもクッキリしました。

あまり筋トレもせず1週間で変化が見られたということは、筋トレをもっとしたり、サポートミールを食べ続ければもっと引き締まりそうです。

たんぱく質を多く摂るだけでも体作りはできるんだということが、実体験で確信できました。

 

ダイエット結果の詳細はこちら

RIZAP(ライザップ)のサポートミールダイエット
【RIZAP(ライザップ)のサポートミールダイエット】1週間食べ続けた体型の変化

続きを見る

 

【結論】RIZAP(ライザップ)サポートミールはダイエット効果が期待できる

RIZAP(ライザップ)のサポートミール

ストイックな食事内容で身体つきに変化があった

 

RIZAPのお弁当を1週間食べ続けた結果、体重は0.6kg増えてしまいましたが、見た目の変化が得られました。

特にお腹周りが変わったなと思えて、1週間ではなく1ヶ月くらい食べ続けたら、もっと引き締まる気がしました。

タンパク質多めの食事を心掛けるだけでも身体つきが変わるんだなぁと実感できました。

 

RIZAPダイエットの反省点としては、タンパク質ばかりを意識して食物繊維が不足してしまったことです。

食物繊維が不足した結果、便秘気味になってしまいました。

なので、みなさんがRIZAPのサポートミールでダイエットをするのであれば、食物繊維もたっぷり摂るようにしてみてください。

そうすればダイエット効果はより得られると思います。

 

たぴ
RIZAPのサポートミールは味も美味しいので続けやすいダイエットになると思います。

お値段も1食当たり880円なので、高いダイエットサプリを買うよりコスパが良さそうです。

みなさんも是非、RIZAPの食事メソッドを手軽に試せるサポートミールを試してみてください♪

 

公式サイトを見る

 

   

-ダイエット記録, RIZAP(ライザップ), 食事宅配・冷凍弁当

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.