強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

おでかけ・旅行

【箱根ひとり旅】強羅温泉・和の宿『華ごころ』【離れの専用個室露天風呂付きプラン】

2021年5月27日

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

23歳から一人旅を始め、もうすぐ10年…。

10年前に比べて一人旅プランも豊富になったなぁと感じます。

 

特に一人旅プランが充実したなぁと感じるのは高級旅館宿です。

10年前はビジネスホテルか、温泉宿でも素泊まりプランくらいしかありませんでした。

でも最近は露天風呂付き客室や、豪華食事付きにも一人旅プランが用意されてます。

 

ということで今回は、強羅温泉・和の宿『華ごころ』という高級温泉旅館に1人で1泊してきました。

専用の貸切露天風呂付きで、なんと外輪山一望の「和室」46平米という広いお部屋に宿泊できます。

朝・夕のご飯付きなうえにお酒の2ドリンクサービス付きという、至り尽くせりなプランです。

 

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』に泊まってきました

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

宿泊した強羅温泉・和の宿『華ごころ』

 

神奈川県の温泉街箱根湯本からさらに登山電車で終点の強羅へ。

そこからさらに無料の送迎車で山を登ったところに、隠れ宿の『華ごころ』があります。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

生憎の雨だけど風情が感じられる

 

この日は生憎の雨でしたが、雨によってより静かな奥まった雰囲気が漂い、隠れ宿らしい風情を感じられます。

入り口には山の傾斜を活かした日本庭園があり、エントランスに入ると仲居さんが迎えてくれました。

 

プランは『【ひとり旅】『離れの貸切露天風呂』で愉しむ静かな瞬間。~嬉しい特典付き~』

 

今回のプランは『【ひとり旅】『離れの貸切露天風呂』で愉しむ静かな瞬間。~嬉しい特典付き~』を選びました。

外輪山一望の「和室」46平米(8畳和室+4.5畳の次の間+リビング)に宿泊できるプランです。

一人旅プランの場合は景観の悪い部屋限定にされることもあるのですが、こちらはちゃんと景観の良い部屋に宿泊可能なので魅力的でした。

 

さらに貸切露天風呂付きでお風呂独り占めできます。

また、隠れ宿のため、子供は12歳以上からしか宿泊出来ない宿となっており、静かな空間を求める独り身には理想的でした。

 

嬉しい特典は2つありました。

 

  1. 夕食時に2ドリンクサービス
    (生ビール、グラスワイン(赤or白)、ソフトドリンク)
  2. ローラアシュレイアメニティをプレゼント

 

お酒が大好きなので2ドリンクサービスは魅力的です。

これで26,000円のプランです。

 

さらに楽天カード会員なので、楽天カード会員限定の宿泊クーポン1,000円割引を適用させて25,000円でした。

かなり豪華な宿でこの値段は破格だと思います。

楽天ポイントも250円分付きました。

 

 

外輪山一望の「和室」46平米『~逢花~』に宿泊

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

私が今回案内された部屋はこちら

 

今回私が案内された部屋は二階の奥より1つ手前の部屋でした。

部屋名は逢花でほうかと読むそうです。

なんだかオシャレですね。

部屋の入り口もとてもお洒落で趣があります。

 

8畳和室

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

食事などもここで

 

メインルームの8畳和室です。

ここで食事などもいただきました。

となりにリビングもあって広々としており、窓からは箱根山の景色が望めます。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

純和室といった感じ

 

リビング側から見た和室です。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

雨であまり景色が…

 

この日はあいにくの雨で景色はあまり見えませんでした。

奥の方の部屋なので近くの木々に邪魔され箱根山の山々の景色は若干見にくくはありますが、景観は良いです。

紅葉の季節に来たらすごかっただろうな~と思います。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

床の間もあります

 

床の間もあり、和の雰囲気を盛り立てています。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

掛け軸と急須が良い感じ

 

旅館の床の間は掛け軸だけだったり小さい桐箱が置いてるだけだったりしますが、焼き物の急須が飾られていました。

落ちそうなところに置いてあるのがまた良いですね…。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

テレビもあります

 

8畳和室には大きめの液晶テレビもあります。

テレビは基本見ないので使いませんでした。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

奥には化粧室が

 

テレビの横には2畳ほどの化粧室がありました。

隠れ家みたいで面白いですね。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ここから仲居さんが来てくれます

 

8畳和室は玄関と繋がっており、ここから仲居さんがおもてなしに来てくれます。

 

リビング

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

8畳和室の隣はリビング

 

8畳和室の隣はリビングです。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

椅子が2つ並んでいます

 

黒いカーペットの上に椅子が隣り合わせで設置されています。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

本来は夫婦やカップル用の部屋みたい

 

本来は夫婦やカップルのための部屋なのでしょうね。

この2つに椅子に腰かけて景色を眺めながら愛を語らうスペースなのかもしれません。

ここでプロポーズとかもあるのかな?

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

クッションはふかふかで座り心地◎

 

ちなみにクッションはふかふかで座り心地がよかったです。

一人旅の私はあまりこのスペースにはいませんでしたが、恋人と来ていたらここにいる時間が長くなったと思います。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ここから見る窓からの景色

 

ちなみにここから見える景色は近くの森林です。

山はあまり見えませんでした。

でも夜は灯籠がついて雰囲気が出るので、夫婦やカップルで行けば素敵な時間が過ごせそうな場所です。

 

4.5畳の次の間

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

将軍様の寝床のよう…

 

寝室はなんと別にあります。

4.5畳の次の間があり、まるで将軍様の寝床のようです。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

布団はふかふかで寝心地◎

 

布団はふかふかで寝心地がよかったです。

すでに敷いてあるので、滞在中に布団を敷く人が来ることはなく、人に極力会いたくないひとり旅にはありがたいシステムです。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

隠れ家のようで好き

 

まるで隠れ家のようで癒されます。

古き良き時代を感じさせるインテリアが過去にタイムスリップできたような気がして、現代社会の嫌なことも忘れられます。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

センスの良い字体の詩も

 

和紙にセンスの良い字体で書かれた詩も飾られていました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

小さい窓もある

 

完全な引きこもり部屋ではなく、リビングと繋がる小窓もあります。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

リビングからの光を寝室に送れる

 

小窓を開ければリビングの窓から差し込む月明かりが寝室にも入ってきます。

閉所があまり好きでない人でも安心です。

 

2畳の化粧室

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

着替えと化粧が出来る小部屋

 

8畳和室の隣にある化粧室です。

ここに浴衣やアメニティが用意されています。

金庫もあったのですが操作方法がわからず使えませんでした。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

化粧鏡の前にはティッシュが

 

化粧鏡の前には小さい収納箱とティッシュ、あとは内線電話があります。

小さいゴミ箱もありました。

正直化粧は洗面台ではしにくいので、こうやって分けてあるとありがたいですね。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

鏡は三面鏡

 

鏡は三面鏡なので色々な角度から顔を確認できます。

 

玄関

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

玄関にも洗面台が

 

玄関には洗面台と冷蔵庫、コップなどが並べられた食器棚があります。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

なんだか部屋みたい…

 

何故ここに洗面台や食器棚があるのか不思議でした。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

玄関

 

玄関は狭くなくシンプルです。

ちなみに履いてきた靴は旅館の玄関で預けたためここにはありません。

 

トイレ

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

玄関の隣がトイレ

 

トイレは玄関の隣にありました。

なのでスリッパの履き替えがちょっと大変でしたね。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

和風なトイレ

 

トイレはそこまで広さはなく、普通です。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

生理用品の用意もありました

 

籠の中には生理用品も用意されていました。

万が一宿泊時に生理が来ても安心です。

 

洗面所とシャワー室

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

洗面所はリビングの隣

 

洗面所はリビングの隣にありました。

ハンドウォッシュとドライヤーがあります。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

内風呂はなくシャワーのみ

 

内風呂はなくシャワーのみとなっていました。

 

アメニティや備品

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

アメニティと浴衣は化粧室に

 

アメニティと浴衣は8畳和室の隣にある化粧室にありました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

浴衣は2種類!たびも貰えます

 

浴衣は2種類で、中小サイズで柄が違います。

浴衣は4枚用意されていたので、食事中に万が一浴衣を汚してしまってもすぐに着替えられます。

+桃色の可愛いたびもついていました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

アメニティはローラアシュレイとポーラの化粧品

 

こちらは貰えるアメニティです。

嬉しい特典のローラアシュレイのボディーソープとシャンプー・トリートメントのセット付です。

さらにポーラの化粧品も入っていました。

レディースセットはコットン、綿棒、ヘアゴムが入ってます。

トイレには生理用品もあったので、女性向けアメニティがとても充実しています。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

感染対策のアルコール消毒液も

 

テーブルの上にはメモとペン、電解水の入ったポットが用意されていました。

また、コロナ感染症対策のためにアルコール消毒液も置かれていました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

日本茶が用意されています

 

部屋に用意されていたお茶は茶葉の緑茶です。

急須は使うたびに仲居さんが取り替えてくれました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

冷蔵庫には水も

 

部屋に冷たい電解水が用意されていますが、冷蔵庫にも水が用意されていました。

ペットボトルタイプなのでこちらは帰る時用にして持って帰りました。

 

離れの貸切露天風呂『展望貸切風呂~恋月~』

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

私だけの貸切風呂

 

華ごころでは部屋ごとに専用の貸切風呂が使えます。

特に時間制限などなく、滞在中はもらった鍵の貸切風呂が入りたい放題です。

今回私は展望風呂の恋月というお風呂です。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

気持ちよさそうなお風呂が…!

 

お風呂は陶器で出来ている円形の窯です。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

温泉かけ流し

 

強羅温泉かけ流しのお風呂です。

このお風呂を滞在中自分専用に出来ます。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

雨でも安心の屋根付き

 

この日は雨でしたが透明の屋根がついてたため雨に濡れることはありません。

といっても横殴りの風が吹くと雨が顔にかかったりはしました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

日本庭園のような雰囲気で素敵

 

強羅温泉は硫黄と鉄のような臭いが強めで、お湯は白く濁っています。

効能が効いているのかのか、デスクワークで凝り固まった体には癒し効果抜群でした。

かなり濃厚で気持ちがいいです。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

晴れてたら景色も良かったのだろうな…

 

今回はあいにくの雨のため、せっかくの展望風呂なのに景色は望めません。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ベンチもありました

 

晴れていたら座って休憩出来てたであろうベンチもびしょぬれ…。

ちなみに展望風呂以外に1階には森林風呂もあり、木々に囲まれた露天風呂もありました。

貸切風呂は自分で選べなかったのですが、雨の日は森林風呂の方が良かったなぁと思ってしまいました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

洗い場は小屋になってました

 

お風呂の手前には小屋があり、そこに洗い場があります。

DHCのシャンプーリンス、ボディーソープと、洗顔料が用意されていました。

ここは完全屋根付きなので雨の日でも濡れることはありません。

 

着替えスペースも充実している

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

タイやベトナム風のインテリア

 

貸切風呂は脱衣所も充実していました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

お風呂上りにすぐに水を飲むことが出来る

 

洗面台には水とグラスが用意されていました。

なのでお風呂前と後にはすぐに水を飲めますし、お風呂場に持って行ってちょくちょく飲みながら長風呂も可能です。

またバスローブもタオルも用意されています。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

温泉に入りながらお酒も飲めちゃう!

 

なんと、お酒の注文がここで出来てしまいます。

つまり温泉に浸かりながらお酒を飲むことが出来るのです。

今回は注文しませんでしたが、晴れていて景色が良かったらお酒を飲みながら温泉に浸かりたかったですね。

 

離れの貸切露天風呂はなんと岩盤浴付

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

温泉だけでなく岩盤浴も

 

貸切風呂は温泉だけでなく岩盤浴もあります。

岩盤浴がついている温泉は初めて出会いました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

木の香りに包まれた一人用の岩盤浴

 

岩盤浴は一人用なので二人で来た時は一緒には使えないようですね。

今回私は一人旅なので一人用で十分ですが。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

砂時計も枕もあっていい感じ

 

砂時計と枕があってリラックスに丁度良いです。

部屋の温度は調整可能なため、温度を下げれば温泉に入った後、岩盤浴で温まりながら体を休ませることも可能です。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ここにもタオルと浴衣が

 

タオルと浴衣も用意されています。

至れり尽くせりですね。

 

箱根西麓野菜・相模湾や駿河湾で獲れた魚介類の夕食と朝食

 

一人旅といえば素泊まりになることが多いのですが、今回は贅沢温泉旅です。

なので夕食も朝食もあるプランで、しかも部屋食です。

さらにウェルカムドリンクや、2ドリンクサービスなども受けました。

 

ちなみに、今回はコロナ感染症対策のため、夕飯は1品ずつ運ばれるのではなく3回に分けてまとめて部屋に運ばれるようになっていました。

 

ウェルカムドリンクのコーヒーとお茶菓子

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ウェルカムコーヒーとお茶菓子

 

ウェルカムドリンクは、コーヒー・紅茶・日本茶から選べます。

私はコーヒーが大好きなのでコーヒーをお願いしました。

お茶菓子は栗入りの羊羹です。

 

夕食と2ドリンクサービスのビール

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

お刺身とカニ…!

 

夕食はまず前菜・向付・陶板・蒸物が出されました。

特にカニのインパクトがすごいですね。

カニ味噌たっぷりで日本酒が欲しくなりました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ドリンクサービスのビールはエビス様

 

2ドリンクサービスはビールをお願いしました。

ビールの他に白ワイン・赤ワイン・ソフトドリンクが選べます。

ビールはなんとエビスビールでめちゃくちゃ美味しかったです。

あっという間に2杯飲んでしまいました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

ローストビーフがめちゃくちゃ美味しい

 

次に出てきたものが、鍋物・洋皿・油皿・口替り・食事・止椀・香の物です。

ご飯は新潟産コシヒカリでめちゃくちゃ美味しかったです。

ローストビーフも最高でした。

お味噌汁とご飯はお代わりが出来、お味噌汁は2杯飲みました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

食後のデザート

 

食後のデザートも出ました。

紅茶と三色ケーキ、かしわ餅、ずんだ餅のスイーツです。

かしわ餅はかしわの味がよく沁み込んでいて美味しかったです。

 

朝食と食後のデザート&完食サービス品?

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

彩がとてもキレイな山の幸たっぷりの朝ごはん

 

朝ごはんは山の幸たっぷりで、様々なおかずが並んでいます。

白米が相変わらず美味しくておかずと交互に食べると本当に最高でした。

美味しすぎて震えて涙ぐむほど、山と海の幸を堪能しました。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

豆乳鍋は豆腐になった

 

こちら側のお盆には、終わり用の白米と、玄米茶・サラダ・豆乳鍋・海苔があります。

豆乳鍋は火が消えると豆腐になっていて出来立ての豆腐を楽しむことができました。

豆腐用のだし醬油も美味しかったです。

 

朝食も夕食同様に、お味噌汁をお代わり&御ひつに入っている白米もすべて1粒残さず完食出来ました。

我ながらよく食べられたな…、と思いましたが、それほど美味しかったんです。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

食後のコーヒーとプリン

 

朝食後はコーヒーとプリンが出されました。

毎朝必ずコーヒーを飲みたい人間なので、コーヒーが飲めるのは嬉しいです。

プリンは寒天ゼリーのような食感でした。

 

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

コーヒーのお代わりをお願いしたら杏仁豆腐がサービスされた

 

「コーヒーはおかわりできますよ」と言われたのでおかわりをお願いしたら、なんとサービスで杏仁豆腐もつけてくれました。

夕食も朝食も完食したからでしょうか?

杏仁豆腐はとろとろで濃厚でとっても美味しく癒されました。

なんだかすごく嬉しかったです。

 

雨で山の景色は見えなかったけれど、心地の良い宿で満足出来ました

強羅温泉・和の宿『華ごころ』

エントランスにあった華

 

今回は残念ながら雨で、せっかく箱根山の景色を眺められる部屋だったのにそれは叶いませんでした。

お風呂の展望露天風呂だったのに霧で山々は望めず…。

 

それでもおもてなしはとても良かったですし、部屋もお風呂も最高だったのでリフレッシュすることが出来ました。

料理もとても美味しかったし大満足の贅沢温泉旅行となりました。

 

たぴ
また晴れた日に来たいですね~。

今度はどっかの誰かと夫婦として…(笑)

 

 

旅行記まとめ

強羅温泉
【箱根強羅温泉】貸切露天風呂付き高級旅館へ女ひとり旅【2021年5月20~21日】

続きを見る

 

強羅掲載・箱根のガイドブック

 

   

-おでかけ・旅行
-, , ,

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.