ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

節約術・ポイ活

【禁酒の節約効果】お酒をやめたら食費が2万円も浮いた体験談

2020年3月14日

 

こんにちは、たぴです。

 

たぴ
みなさんはお酒をよく飲まれますか?

私は周りにアル中を疑われたほど、お酒が大好きでした

 

美味しい料理にはお酒がなければ勿体ない!」と思っていたし、「料理をする時にお酒を飲むとより美味しくなる」と思っていました。

けど、最近はあまり飲まなくなりました。

 

理由は太ったからです。

ダイエットに良いという糖質0%のアルコールでも、アルコール分解で酵素が使われてしまうと代謝に回せる酵素が減るため、痩せにくい身体になってしまうそうです。

だからダイエットするなら禁酒が有効で、実際に禁酒したことで体脂肪率は26%から21%まで落とすことに成功しました!

 

禁酒のキッカケはダイエットのためだったのですが、食費も恐ろしいほど浮いたので金銭面でも衝撃を受けました。

今回は禁酒の節約効果について書いていきたいと思います。

 

たぴ
私は浮いたお金は美容代、洋服代、ライブ代、漫画代、うなぎとかちょっとお高い食材代とかにしてます。

 

飲酒してた頃の食費は平日に社食があるのに月2~3万円以上

禁酒 節約効果

お酒が全てのころの食費はやばかった!

 

私の会社では無料の社食(※3食出る)があるので、本来ならば平日の食費は0円で済みます。

けど、夜は家で晩酌したいと思っていたせいで、月2~3万円以上の食費が掛かっていました。

 

飲酒で出費が嵩む理由

  • 飲酒で出費が嵩む理由
  • お酒代がかかるのはもちろん、割材や氷代も必要になってくる
  • お酒を飲むと美味しいつまみが欲しくなって高価な食材に安易に手を出す
  • 酔った勢いで追加の酒とつまみを購入
  • 暴飲暴食に繋がって酒と食費が嵩む

 

私は色々なお酒を楽しみたくて、ウイスキー・ワイン・日本酒・焼酎・ビール・リキュールなど何種類ものお酒を購入し、さらに割材も必要になるので氷代や炭酸水などのお金も掛かりました。

 

しかもお酒を飲むためには美味しいおつまみが必須だったので、予算も考えずに刺身や分厚い肉、こじゃれた高値の野菜なども購入してました。

酔って気分がよくなると、スーパーに食材や酒を追加で購入することもあります。

 

以前のたぴ
宅呑みだから飲みに行くより全然安いし買っちゃえ!

 

と思っていたので余計にタチが悪かったです。

そして宅飲み代は気づくと3,000円前後の値段になってることが多いので、回数が多い分、外で飲むより高い値段になってたりします。

 

たぴ
家賃が安く、手取りが多かったときは宅飲み代月10万円もザラでした。

 

宅飲みだから外飲みより安く済むと言っても、たくさんおつまみを買ったり、高価なものを買ったり、回数が増えればヤバイ金額になります。

それに気づかず毎日のように宅飲みしていた過去の私は、アルコールの摂りすぎで頭が弱くなっていたんだろうな、と思います。

 

禁酒してからは月5,000円もあれば十分なくらいに!

禁酒 節約効果

禁酒してから食費が正常になりました

 

禁酒するようになってからは食費が1,000円~10,000円で済んでます。

お酒を買うお金が浮いたのはもちろん、食材や調味料代も浮きました。

 

禁酒したことで得られた節約ポイント

  • お酒を買うお金が減った(月5,000円前後)
  • 健康&節約思考になったことで安くて栄養価の高い食材で美味しい料理を作れるようになった
  • お酒を飲まなくなると薄い味付けでも大丈夫になり、調味料代が減った
  • 酔った勢いで暴飲暴食をしなくなった

 

もともとダイエット目的だったので、鶏むね肉やキャベツ・大根など安くてヘルシーな食材を選ぶことが増えました。

正直、高価な食材を使って作った料理のほうがおいしかったので、最初は「禁酒したら料理の腕が落ちたかも…?」って疑うくらい美味しくないものしか作れなかったのですが、今は安い食材でも美味しい料理を作れるほどになりました!

節約レシピを美味しく作れてこそ、料理上手じゃないかと今では思います。

 

たぴ
鶏むね肉は醤油をもみこんでレンチンするだけで、しっとりして美味しくなります。

 

また、お酒のために味付けを濃くするため調味料もたくさん揃えていたのですが、今は塩コショウで十分ってくらい薄い味付けでも大丈夫になったので、調味料代も浮きました。

 

なにより酔った勢いで暴飲暴食をしなくなったことが節約要素的に一番大きいと思います。

 

たぴ
禁酒をすることで計画的に食材を購入することができるので、

  • 食材を腐らせてしまった
  • 料理を作りすぎて食べ過ぎてしまった

などの失敗がなくなりました。

 

禁酒を成功させるためには飲酒以外のストレス発散を!

禁酒の節約効果

お酒以外に楽しいことはいっぱいある

 

禁酒がうまくいったのは、お酒以外のストレス発散方法が知れたからだと思います。

私はダイエットのために運動もしてたので、運動のストレス発散がとても良いことに気づくことが出来ました。

 

お酒以外のストレス発散方法

  • 仕事で疲れた時でもちょっと近所を散歩するだけで気持ちが明るくなってリフレッシュできる!
  • はあはあ息があがるくらいの運動をするとお酒を飲んだ時のような高揚感にプラスして達成感と爽やかな心地よさが残る
  • 雨の日は熱いお風呂に入った瞬間、低気圧によってむくんだ体が解放されるよう

 

さらにお酒のカロリー分、白米を山盛り食べたり、お酒代の代わりに高くて買えなかったフルーツを食べるようにすると、食事の満足度を下げずにすみます。

 

たぴ
お酒を飲んでる時は気づかなかったけど、お酒を飲まずに味わう白米が美味しいんです!

 

ダイエットをしているからあまりおかわりは出来ないけど、どうしてもお酒が飲みたくてやばい時は茶碗に山盛りの白米を食べるようにしたので、無事痩せれました。

もちろんお酒よりも断然白米のほうが安いです。

白米はお代わりしたって、たったの28円です。

 

節約メモ

白米10㎏3800円(茶碗1杯あたり14円)<焼酎1.8リットル1,000円(1杯110リットル=62.5円)

 

今は月1,000円までとお酒代の予算を決めて嗜んでます

禁酒 節約効果

お酒は1000円まで!

 

今まではお酒が生き甲斐だと思っていたので、予算は立てずに好きなだけ使っていましたが、今はお酒がなくても楽しいことはあるとわかったので、お酒だけが生き甲斐にならないように予算を立てることにしました。

今のお酒代の予算は1,000円です!

 

たぴ
とはいえ、お酒を飲まなくなってからアルコールの耐性が落ちてしまったようで、生理前以外はあまり飲みたいと思わなくなりました。

 

飲むときも1缶で十分酔えるので、昔ほどアルコール度数の強いお酒を欲しなくなりました。

そして酒豪から下戸よりに変化した私は、飲み会でも飲まない時が増え、同じ飲まない人同士で話したり、酔ってる人たちを素面の状態で見る面白さを知って、飲まない飲み会がオツなものだと気づきました。

 

お金も貯まるし、健康にもいいし、痩せたし、二日酔いで落ち込むこともないしで、禁酒って良いことづくしです。

お酒を飲まなくなって出来た時間で、このブログもはじめました。

 

たぴ
「お金がない!節約しなきゃ!」と言いつつお酒を飲んでしまう人は、禁酒に挑戦すれば生活が一気に楽になるかもしれませんよ。

私はそうでした。

お酒を飲まなくなってからは月14万円の手取りでも余裕なくらいで、やりくりがしやすいです。

 

   

-節約術・ポイ活

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.