夜の置き換えダイエット

ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ダイエット記録

夜ご飯の置き換えダイエットで47kgに!成功するコツと痩せる以外のメリットを紹介♪

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

夜ご飯の置き換えダイエットに20日間チャレンジした結果、49kg→47kgまで体重を落とすことに成功しました。

 

朝ご飯の置き換えダイエットは何回か挑戦したことがあったのですが、夜ご飯抜きの方が結果が出やすかったです。

しかし。朝に比べ夜抜きの方が辛くもありました。

 

最初はつらかった夜ご飯の置き換えダイエット。

けれど、コツをつかめたおかげで、ダイエットが終わった後も夜ご飯を食べずに過ごせるようになりました。

夜ご飯抜きによるダイエット以外のメリットも多く、今じゃ「なんで今まで夜ご飯を当たり前のように食べてたんだろう?」と思ってしまうほどです。

 

たぴ
ということで今回は夜ご飯の置き換えダイエットの魅力やコツ、痩せる以外のメリットについて紹介していきます。

 

夜ご飯の置き換えダイエットで32歳が2kgの減量に成功!

夜ご飯の置き換えダイエット実践結果

今までのダイエットで1番効果を感じられた!

 

30歳を過ぎてから10kgも太ってしまい54kgになった私は、約2年間様々なダイエットに励みました。

20代の頃は1ヶ月も頑張れば簡単に10kg痩せられたのですが、30歳を超えたせいか思った以上に体重が落ちにくくて驚きました。

 

3日断食・運動・筋トレ・早寝早起き・EMSパッドなどなど…あらゆるものに挑戦しました。

なんとか49kgまで落とせましたが、49kgから先が思うように落ちず、51kgと49kgの間を行ったり来たりしていました。

 

目標は46kgなのに、あと3kgがなかなか達成できない!

と、思っていたら、20日間の夜の置き換えダイエットによって-2kgを達成できました。

ここまで順調に体重が落ちたのは初めてで感動しました。

 

夜ご飯の置き換えダイエットを始めた頃は失敗したりカロリー過多になったにも関わらず、-2kg落ちました。

だから「夜ご飯の置き換えダイエットって効果が出やすいんだ!」と思ったのです。

 

最初の頃は夜の置き換えがきつかったのですが、10日も過ぎる頃には慣れて楽になっていました。

ちなみに20日間の夜の置き換えダイエットを終えたあとも、夜ご飯抜きが基本になりました。

朝と昼はしっかり食べられるので、慣れるとそこまで苦でもないんです。

最初のキツさだけ乗り越えれば夜ご飯の置き換えダイエットは成功確率も高いしおすすめです。

 

食事記録はこちら

夜ご飯の置き換えダイエット実践結果
【夜ご飯の置き換えダイエットの効果】32歳49kgが挑戦!20日間で何キロ痩せる?

続きを見る

 

置き換えに使うドリンクはどんなものがおすすめ?

 

夜ご飯の置き換えダイエットには置き換え用のドリンクが必要です。

置き換えに使うドリンクには以下の3種類があります。

 

  • 酵素ドリンク
  • プロテインドリンク
  • スムージードリンク

 

他にも色々な置き換えドリンクがありますが、この3種類での商品展開が多いです。

どれも1食抜いた分の栄養がたっぷり取れるように考えられていて、サプリメント的な役割も果たしてくれます。

夜抜きに慣れるまでは、置き換えドリンクを活用して栄養を補ったほうが上手く痩せられると思います。

 

ダイエット効率を高める『酵素ドリンク』

 

置き換えダイエットのダイエット効率を高めたいなら酵素ドリンクがおすすめです。

酵素はダイエットの重要な鍵となる代謝に必要な栄養素です。

食事の回数を減らして消化酵素を節約したうえで、食物酵素を取り入れれば代謝に必要な酵素が補えます。

なので、酵素ドリンクでの置き換えダイエットは、ダイエット効率が良くなると言われています。

 

ちなみに、私が今回やった20日間の置き換えダイエットでも酵素ドリンクを使いました。

 

実際に飲んだ酵素ドリンク

アセロラ酵素ドリンク

20日間の置き換えダイエットで活用した酵素ドリンク

アセロラ酵素ドリンク
【アセロラ酵素ドリンクの口コミ】20日間の置き換えダイエットで49kg→47kg達成!

続きを見る

 

なかなか落ちなかった体重が2kgも減ったので、ダイエット向きのドリンクだったんだなと身を持って感じました。

価格もリーズナブルだったので、あまりお金をかけずにダイエットをしたい方にもおすすめです。

 

\ アセロラ酵素ドリンク /

詳細ページを見る

 

 

ただし酵素ドリンクはさらさらとしていてお腹に溜まらないタイプのものが多いです。

なので夜の置き換えダイエットをするうえでキツさを感じました。

また、偽物や本物などの情報も多くて選択が面倒に感じるドリンクでもあります。

こだわりの強い人にはお高めの酵素ドリンクがおすすめです。

九州産の野菜で作られた発酵酵素ドリンクの「優光泉」は評判が良く、断食道場で出されているものなので置き換えにおすすめです。

 

 

ボディメイクにおすすめの『プロテインドリンク』

 

プロテインドリンクの置き換えダイエットも有名です。

プロテインドリンクは有名企業のDHCも商品開発をしているので、口コミが多く安心感があります。

飽きないように豊富な種類が展開されているのも有名企業ならではと感じます。

近所のドラッグストアなどでも販売されていて手に取りやすいところも魅力です。

 

お腹が満たされるスープタイプも

 

夜ご飯を抜くことでたんぱく質が不足しがちになってしまいますが、プロテインドリンクならボディメイクに必要な目安量も摂取できます。

ボディメイクのための筋トレをしながら食事制限をして痩せたい方にはおすすめです。

また、プロテインは体作りはもちろん、美肌を作るのにも必要な栄養素です。

食事制限をして肌が荒れてしまうことが悩みである場合にも、プロテインドリンクは活用できます。

 

食べ応えありの『スムージードリンク』

 

食べごたえを重視するならスムージードリンクがおすすめです。

スムージードリンクはどろっとしたものが多く、ポタージュスープ以上にお腹にたまります。

夜の置き換えダイエットの空腹感がキツくて何度も挫折した方はスムージードリンクで再挑戦してみてはどうでしょうか。

スムージードリンクはスーパーフードの美容成分を配合していたり、先に紹介した酵素やプロテインを含んだものもあります。

 

スムージードリンクは自分で作ることも出来るので、料理が趣味な方にもおすすめです。

ダイエットはしたいけど料理をすることがストレス解消や楽しみだった場合、夜の置き換えダイエットはより辛くなると思います。

でもスムージードリンクなら色々な食材を切って、自分好みの味にカスタマイズ出来るから、料理の楽しみを継続することが出来ます。

 

スムージーはレシピ本も豊富♪

 

スムージー用ミキサー

 

夜ご飯の置き換えダイエットはキツイ!乗り越えるには…?

 

夜ご飯の置き換えダイエットは正直きつかったです。

けれど、ある物を食べるようにしただけで驚くほどつらさがなくなりました。

 

そのある物とはサラダです。

 

朝ご飯に食物繊維たっぷりのサラダを添えるだけで楽になった

夜ご飯の置き換えダイエット実践結果

朝ご飯にサラダをたっぷり食べたら夜抜きが辛くなくなった!

 

夜の置き換えダイエットを始めたころは、ついつい間食をしてしまったり、朝ご飯の量が多くなってカロリー過多になってしまっていました。

その時の食事記録を振り返って見ると、サラダを食べていなかったんですよね。

で、朝ごはんにサラダをたっぷり食べるようにしてみたら、夜の置き換えダイエットの辛さが驚くほど和らぎました。

間食をしなくてもよくなり、朝と昼ごはんのどちらかで暴食することもなくなりました。

 

サラダはベジタブルファーストを意識して最初に食べていました。

そのおかげか血糖値の上昇が抑えられ、食欲も抑制されたのかもしれません。

食物繊維には食欲抑制効果があるという研究結果もありますから、サラダの効果に驚かされました。

 

サラダのドレッシングは、オリーブオイル×酢×塩コショウのシンプルなものをかけていました。

オリーブオイルのオレイン酸は食欲抑制効果が認められています。

オリーブオイルの効果もよかったのかもしれません。

 

ドレッシングにおすすめ

 

たぴ
サラダを食べずにいた時は甘いものなどのスイーツが無性に欲しくてたまりませんでした。

サラダを食べるようにしてからは、甘いものを食べなくても、朝と昼にバランスの整った食事をするだけで満たされるようになったんです。

 

夜ご飯の置き換えダイエットが辛くなってしまう人は、朝にたっぷりのサラダを食べることをお勧めします。

その時のドレッシングにはオレイン酸が摂れる健康的な油が使用されているものがおすすめです。

 

オレイン酸が摂れるオイル

  • オリーブオイル
  • 紅花油
  • ヒマワリ油
  • アーモンドオイル

 

夜ご飯の置き換えダイエットで思わぬダイエット以外のメリットも♪

 

私がダイエットのために夜ご飯の置き換えダイエットをしたのは20日間でしたが、ダイエット成功後も夜ご飯を食べずに過ごしています。

なぜなら夜ご飯を食べないことでダイエット以外のメリットも沢山あったからです。

 

皿洗いの必要がなくなって家事が楽になった!

 

夜ご飯を食べていた時は夜ご飯を食べたあとの皿洗いが億劫でした。

夜は疲れていて気力がないし、お風呂やシャワーを浴びなきゃいけないし、冬場は水が冷たいしで、皿洗いが面倒に感じていたんですよね。

 

でも、朝と昼食後の皿洗いはそこまで苦ではありません。

夏場は水浴びついでに皿洗いをして気分転換が出来るし、冬場は日が当たる時間帯だからか水道水が夜ほど冷たくありません。

夜と比べて気力もあるので皿洗いが楽しいと感じるほどです。

 

昼食後に朝の分とまとめて皿洗いすると、1日中の殆どシンクがきれいな状態になります。

1日の疲れが溜まった夜と、スッキリした気持ちでスタートを切りたい朝にシンクがキレイだとすごく気分が良いのです。

 

たぴ
夜を控えてキレイなシンクの状態を保てることは、私にとって大きなメリットでした。

 

お昼に健康的な食事を心がけたおかげで食生活が整った

ひとり暮らしのずぼら飯

料理が面倒でらっきょうと酒で済ませたことも

ひとり暮らしのずぼら飯
【インスタ映えなし!】ひとり暮らしのリアルずぼら飯【超絶簡単レシピ】

続きを見る

 

夜ご飯を食べていた時は、結構適当なものを食べていました。

昼にカップラーメンで済ませたり、夜はお酒に逃げたり、適当に食事を済ませたせいでお腹が空き間食で暴食したりしてたんです。

栄養バランスの整った献立を考えることなく、気が向いた時にあるものや好きなものを食べる生活でした。

 

けれど、夜ご飯を抜くことで「2食しか食べられないから、朝と昼はちゃんと栄養バランスの整った献立にしよう」と意識が変わりました。

 

夜の置き換えダイエット

頑張ってバランスの整った食事を意識

 

昼ごはんは1汁3菜を意識し、たんぱく質や野菜が取れるよう栄養バランスも考えて献立を立てました。

作り置きした惣菜は夜食べない分何日も持つので、3食食べてた時より料理の準備も楽でした。

朝ごはんはサラダ・ヨーグルト・チーズトーストを定番にしています。

カップラーメンで済ませようという気持ちにもならないので、夜食べていた時より健康的なものを口にできている気がします。

 

朝と昼のみだから食費がめちゃくちゃ浮く

 

朝と昼のみだと食費が浮きます。

なにより食費の計算がとてもしやすく、朝ごはんは定番メニューなので100円固定で、昼は300円前後で済ませられているなと計算できます。

 

夜ご飯を食べていた時は、納豆ご飯だけで済ませるときもあれば半額の寿司を買って1,000円近くなったこともありました。

お酒を飲む予定ならつまみも欲しいからといって、無駄な食材も買ってしまってました。

家にあるものを食べきってしまって食費の計算が狂うこともしばしばあったのです。

夜は仕事終わりで疲れによるストレスがあるから、ストレスを発散するために酒や食に逃げて食費がかさんでしまってたんですよね。

 

でも朝と昼のみになり、それも健康意識が高まって献立をしっかり考えるようになってからは、食でストレス解消をする気にはならなくなりました。

「今日も健康的な生活が出来た!」という達成感が幸せに繋がったのです。

また、夜を抜いて空腹状態にしてからの朝ごはんの幸せを知ってからは、空腹という最高のスパイスが楽しみに変わりました。

おかげで暴飲暴食が減り、食材を無駄に消費することがなくなったので、食費のやりくりが計算通りに行くようになりました。

 

さらに、夜食べないとお酒がほしいという気持ちがわかなくなっていきました。

お酒代もあまり掛からなくなったので、その点でも節約になっています。

 

たぴ
夜ご飯を食べないだけで規則正しい食生活が出来て、食費も計画が狂うこともなくなったのです。

 

献立や買い物の計画を立てる必要がなくなって頭がスッキリ

 

朝昼夜食べている時は、献立や食材の買い出しに結構頭を悩まされていました。

「今日何食べよう…何買えばいいんだろ、特売品何かな、何作ろう…」

3食もあると1日中食べ物のことを考えなければなりませんでした。

 

買い物も献立立てるのも面倒になると、適当に食事を済ませてしまいます。

適当な食事をすると、無性にお腹が空いて間食をしてしまったり、食費の計算が狂ってしまってたんですよね。

そうなればダイエットはもちろんうまく行かないし、節約もうまく行かなくて、もやもやがたまります。

その結果、食べても食べても満たされず、満足度の低い食生活に陥っていました。

 

でも、夜ご飯を抜いたおかげで、朝と昼ご飯のことだけ考えれば良いようになりました。

しかも朝は定番メニューなので、考えるべきは昼ご飯のみです。

1食のことだけだと何を買えばいいのかわかりやすいし、献立も立てやすく、1ヶ月の食費予算のやりくりも簡単になりました。

おかげで頭がスッキリして、1日中食のことで頭を悩まされることから解放されたんです。

 

朝起きることが楽しみで早起きになった

 

夜ご飯を食べていた時は、夜の時間が楽しみでした。

夜は楽しくお酒を飲んで適当な食事をし、朝起きるとむくんでてテンションが下がったこともよくありました。

夜が楽しいから朝の食事に対する楽しみは薄れ、朝目覚めてもワクワクしながら起きるということはなかったんですよね。

 

夜ご飯を抜くようになってからは、朝起きることが楽しみに変わりました。

明日何食べようかな~と昼食の献立を考えながら、朝ごはんのチーズトースト楽しみだな…と思って眠ることが増えました。

で、朝起きたら念願のご飯が食べられるので、ウキウキして6時半頃に起きるようになりました。

 

夜を食べない分、朝ごはんがめちゃくちゃ楽しみになって早起きができるようになったんです。

朝早く起きると洗濯や掃除・ゴミ出しなどの家事もこなせるし、ブログ記事の更新も焦らずに出来ます。

夜の楽しみをなくしたことで、朝が楽しみに変わり、早起きによるメリットが沢山生まれたので良かったと感じました。

 

夜は夜で、スキンケアや美容に関すること、推し活などの趣味に時間が取れて有意義にリラックスした時間を過ごせています。

夜ご飯を食べない分、皿洗いなどの家事に時間を割かなくて済むから趣味に没頭できます。

 

たぴ
夜抜きの方が却って調子が良いとわかった私は、夜ご飯の置き換えダイエット後も夜食べない生活を続けてます。

夜ご飯を食べている時より生活習慣が整ったので、夜抜きが気に入りました。

今後は、人付き合いで夕飯を食べなきゃいけない時や、週末くらいに夜ご飯を食べるようにしようかなと思います。

夜抜いたほうが夜の時間が有意義に過ごせておすすめです。

夜抜きに慣れればこっちのもんです。

 

ダイエット以外にもメリットが沢山ある夜抜き、結構おすすめです。

 

   

-ダイエット記録
-,

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.