ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

フリーターの金銭感覚

【低コストで生きられる世の中】手取り14万円生活でも苦労しなくなった理由

2020年6月19日

 

たぴ
こんにちは、たぴです。

今日も手取り14万円・家賃7万円生活を楽しんでいるのですが、昔の私はお金がないとストレス溜まりまくりで楽しむ余裕は皆無でした。

 

私は2001年に高卒で就職し、初任給は手取り12万円でした。

その時は実家暮らしでほぼすべて自由に使えるお金だったにも関わらず、低所得への不満が多く、特に物を自由に買えないストレスを強く感じていました。

 

現在は手取り14万円・家賃7万円・さらに歯科矯正による治療代や美容ローンなどで15,000円ほど飛んでいってしまうので、自由に使えるお金は昔よりも少ないです。

しかもお金の運用に失敗したため貯金もありません。

けれど、低所得でも不満はなく、物を買えないストレスとも無縁で、お金に対する不安がほぼなくなりました。

 

手取り14万円・家賃7万円の家計簿はこちら

フリーターの家計簿

2022/11/7

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年10月/支出122,958円】

  たぴこんにちは、たぴです。 10月は誕生日のある月で、気づけば34歳になっていました。   今月は色々購入しました。 が、誕生日クーポンや、その他お得なメルカリクーポンなどで安くお得に購入出来ました。 なので支出は12万円台です。   誕生日は仕事でしたが11月に旅行する予定です。 こちらも全国旅行者支援クーポンで8,000円引きになる予定です。   たぴクーポンのおかげで低所得でも楽しく暮らせています。 ということで、10月の家計簿を公開していきます。 &nb ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/10/5

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年9月/支出213,818円】

  たぴこんにちは、たぴです。 9月は借りている部屋の更新料の支払い月だったので高めです。   9月は更新料を払いました。 10万円近くもするので高いのですが、別で予算を取っておいたおかげで気持ちに余裕があります。   9月の終わりは来月誕生日なので母親が甥っ子と妹とまとめてお祝いしてもらいました。 豪華なお店に連れて行ってもらいました。 なのでお金はあまり使わなかったのですが、満足度の高い1ヵ月になりました。   たぴ物欲のない今はとりあえず貯金に励みたいと思いま ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/10/2

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年8月/支出155,255円】

  たぴこんにちは、たぴです。 あっという間に時間が過ぎてしまうので、無意味に焦ってしまいます。   もう9月も終わりですが、8月の家計簿公開していきます。 8月は推しのミュージカルを見に行ったくらいで、あとは何もしていません。 夜行バスを使った車中泊で0泊1日の名古屋遠征をしたのでだいぶ節約できました。   たぴ8月何してたっけ…と思いだしながら家計簿まとめていきます。   下半期予算はこちら   2022年8月の支出内訳と予算内やりくり結果 &nbsp ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/8/8

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年7月/支出126,444円】

  たぴこんにちは、たぴです。 暑すぎて家にこもりっぱなしで、インターネット中心の生活を送ってます。   というわけで7月の家計簿公開していきます。 暑すぎて家にずっとこもりっぱなしで何もしませんでした。 おかげでほぼお金を使わない生活になってます。   かといって退屈してたかというとそんなことはなく、絵を描く趣味のおかげで充実していました。 自分の見たい景色を自分で描けるってすごいですよ…。 旅行したい欲もおさまってしまいました。   たぴ絵の趣味のおかげで、必要 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/8/4

2022年下半期の収支予算立て【半年契約アルバイトの家計管理術】

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務のアルバイトで生計を立てている一人暮らしです。   アルバイトは半年契約で不安定なので、半年ごとに予算を立てています。 上半期から半年ごとの予算立てで家計簿をつけているのですが、管理がしやすかったので下半期も半年家計簿予算を立てようと思います。   上半期の予算立てはこちら   2022年7月~12月に稼げるバイト代を計算   2022年7月~12月までは今のバイト先で働けることが決まっています。 収入も半年間は固定 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/8/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年6月/支出130,110円】

  たぴこんにちは、たぴです。 またまた1ヵ月遅れですが、家計簿公開していきます!   今回の家計簿で上半期の予算やりくりが終わりました。 結果は黒字です。 今年からお絵かきの趣味を始めたおかげで無駄遣いがかなり減りました。   というわけで、上半期最後の家計簿を公開していきます。   家計簿のつけ方はこちら   2022年6月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーです。 0円デーは12日でした。   生活費内訳 生活 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/7/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年5月/支出117,099円】

  たぴこんにちは、たぴです。 1ヵ月遅れですが、家計簿公開していきます!   3年間払い続けた美容ローン9,100円が、今月からなくなりました! おかげで支出額が一気に減りました。 ちなみに美容ローンはなにかというと、銀座歩いてたらキャッチセールスに捕まって契約しちゃったダイエットマシーンです。 使ってはいるのでいいのですが、もう二度と軽い気持ちでローンは組まないと決めました。   たぴということで、ローンから解放された家計簿を公開していきます。   家計簿のつけ ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/5/16

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年4月/支出185,610円】

  たぴこんにちは、たぴです。 相変わらずお絵かきにハマっていて、ブログ更新が滞っております。   4月はSixTONESのライブのために北海道まで遠征していました。 なので4月はライブ遠征費に結構お金が掛かっています。 そして、今月で美容ローンが終わったので来月から毎月掛かっていた9,100円が掛からなくなります。   家計簿のつけ方はこちら   2022年4月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーです。 0円デーは11日でした。 神奈 ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/4/27

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年3月/支出128,911円】

  たぴこんにちは、たぴです。 いつもよりかなり遅くなってしまいましたが、家計簿公開していきます!   3月はSixTONESのライブに行く予定だったのですが、地震でなくなってしまいました。 友達のチケットだったのですが、振替公演の日程が行けないとのことで、キャンセル料のみの出費となりました。 さらに今月はエポスカードのポイント1万円分を使用したので、現金支出額が大幅に下がりました。 久しぶりに12万円台の支出になっています。   家計簿のつけ方はこちら   202 ...

ReadMore

手取り18万円フリーターの家計簿

2022/3/10

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年2月/支出161,810円】

  たぴこんにちは、たぴです。 無事に確定申告が終わったので一安心しています。   2月は久しぶりに交際費が発生して、2年ぶりにオタ友と会うことが出来ました。 3月、4月はライブ参戦予定なので交際費が増えそうです。 ワクチンも無事に打てたので、感染対策しながら楽しめたらいいなぁと思っています。   ということで、2月の家計簿公開していきます。   家計簿のつけ方はこちら   2022年2月の支出内訳と予算内やりくり結果   今月の出費カレンダーで ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/2/3

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2022年1月/支出155,584円】

  たぴこんにちは、たぴです。 今回から2022年の家計簿が始まり、このブログで家計簿公開をするのも2年目に突入です。 そして家計簿の付け方を色々模索した結果、家計簿の付け方をガラッと変えることにしました。   2022年からは半年契約アルバイトとしての家計簿のつけ方に変わります。     今まではその月の収入から支出がいくらになっていくら余ったか計算していました。 これからは半年予算で立てた予算から、予算内に収めることが出来たかをチェックします。 かなり複雑化しま ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2022/1/6

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年12月/支出211,565円】

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務フリーターで、家賃7万円のところに一人暮らしをしています。   コロナのせいで在宅勤務になってもうすぐ2年ですが、ついに職場から在宅解除の通達がありました。 このブログを始めたのは在宅勤務に入る1ヶ月前くらいからだったので、家計簿記事は在宅勤務になってからのものが大半でした。   私のバイト先は元々まかない付きなので、在宅解除になれば食費が浮きます。 そもそも家賃7万のところに住んでいるのも、食費が掛からなかったから可能だったんですよね ...

ReadMore

フリーターの家計簿のつけ方

2021/12/22

【フリーターの家計簿のつけ方】半年契約のアルバイトだから6ヶ月分で予算立て

  たぴこんにちは、たぴです。 週4勤務のアルバイトで生計を立てている一人暮らしです。   アルバイトは半年契約で、半年ごとに更新&お給料の昇給の有無が反映されます。 なんだかんだ3年以上続いてはいるけれど、契約更新の半年後は何が起きるかわからない状態なんですよね。 給料も変わるし、もしかしたら切られる可能性もあるわけです。 年単位での予算計画がしにくかったんですよね。   なので月ごとの予算で計画を立ててきたのですが、月によって収入にも支出にも差が出てきます。 支出に関して ...

ReadMore

楽天お買い物マラソン

2021/12/13

楽天市場のお買い物マラソン購入品【総額47,631円で6,087ポイントゲット♪】

  たぴこんにちは、たぴです。 12月5日にお買い物マラソンでオタク関連グッズを大量に購入しました。   今回のお買い物マラソンは、1月に発売するSixTONESのアルバムをお得に買うために回ることにしました。 全巻揃えるつもりだった東京リベンジャーズのアニメDVDや、SixTONESのカレンダーなど、オタク関連のものばかり買いました。   お買い物マラソンを活用したおかげで実質購入金額がかなり安くなりました。 フリマアプリでの販売金額よりも安く買えたものもあるので、フリマア ...

ReadMore

フリーター家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年11月/支出177,300円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は予定がなかったので、ずっと欲しかったものを一気に買いました。 なので買い物しまくりな月になりました。   ここ最近、収入が増えたおかげで財布のひもが緩々です。 とはいえ、買って後悔したものや、無駄遣いに感じてはいないので良いお金の使い方が出来てるな~と感じています。 生活も心も豊かになったので、支出額の多さよりも手に入れたものの価値に重きを置きたいです ...

ReadMore

楽天市場のお買い物マラソン購入品

2021/12/13

楽天市場のお買い物マラソン購入品【総額37,127円で4,780ポイントゲット♪】

  たぴこんにちは、たぴです。 楽天ポイントの恩恵にあやかり、欲しい物を買う節約生活を送っています。   楽天ポイントは本当に貯まりやすく、毎月3,000円分は楽天ポイントで生活費をまかなえています。 おかげで手取り16万円の安月給でも欲しい物を買える生活が送れています。   ということで今回は、楽天ポイントを大量にゲットできる楽天お買い物マラソンで買った物を紹介します。 総額いくらでどのくらいの楽天ポイントが獲得できたかも、細かく記載していくので参考にされたい方は見てみてく ...

ReadMore

家計簿 コロナ前

2021/12/13

【コロナ禍前の家計簿公開】オタク遠征費&無料社食&交際費!今とは違う支出多数

  たぴこんにちは、たぴです。 当ブログでは2020年2月~毎月家計簿を公開しています。   2020年2月というと、コロナの影響で生活様式がガラッと変わってしまった時期です。   熱心なジャニオタだった私は現場がなくなってオタク費の支出が減りました。 さらに在宅勤務になったことで、職場で毎日3食出ていた無料の社食にありつけなくなり、食費が掛かるようになりました。   コロナ前のオタ活についてはこちら   なので当ブログで公開している家計簿は私のスタンダー ...

ReadMore

フリーターの家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年10月/支出189,025円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は推しのミュージカル2回観に行って(計19,960円)、歯医者2回行って保定装置作ってもらって(計34,100円)、なのに20万円行きませんでした! グッズ(計5,600円)や服(4,300円)も買ったんですけどね。 昔は実家暮らしでも余裕で20万円超えてたんですが、あれはいったい何が原因だったのだろうと思えてきます。   たぴやっぱり何にいくらお金を使 ...

ReadMore

家飲み節約術 お酒代タダ

2022/2/13

家飲み節約術【お酒代をタダにする方法3選】缶ビールやチューハイが無料♪

  たぴこんにちは、たぴです。 お酒が大好きなのですが、節約をしなければならない低収入フリーターのため、お酒をタダにする方法を活用してお酒代を節約しています。   お酒代ってタダになるの?!   と思われるかもしれませんが、今の世の中、お酒代をタダにすることは可能です! お酒代をタダにするにはスマホが必須になりますが、アプリやポイント・抽選を活用することで、タダ酒を楽しむことが出来るんです。   たぴ私が家飲みする時は、缶ビールや缶チューハイ・缶ハイボールはいつもタ ...

ReadMore

手取り20万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年9月/支出190,177円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   9月、今年の中でも一番早く過ぎ去るのを感じました。 もう10月なんですね、びっくりしました。 家計簿記事まとめてみたら、趣味が充実していた月になってました。 充実した日々を過ごすと時間が過ぎるのもあっという間に感じるのでしょうかね。   ということで、9月の家計簿を公開していきます。   2021年9月の収支内訳 収支カレンダー   今月 ...

ReadMore

手取り17万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年8月/支出162,016円】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどのフリーターで、家賃71,050円のところにひとり暮らし中です。   今月は夜抜きダイエットをしたおかげで食費は少なく済みました。 その分、服や舞台のチケット代がかさみ、趣味費が多くなってます。   収入に関しては7月稼働分のバイト代(※今月の収入分)からボーナス付きの時給になりました。 評価期間中に皆勤賞だったからといって通常の時給よりも50円ほど増えており、次の更新の半年分までは+50円の時給になりました。 バイト先にそん ...

ReadMore

GLADD購入品

2021/12/13

年中セールサイト【GLADD(グラッド)】で靴を新調&季節外れの冬服を購入

  たぴこんにちは、たぴです。 服や靴は年中セールが行われているGLADD(グラッド)で購入しています。   手取りが16万円程度のフリーターひとり暮らしなので、衣服は3,000円前後のものを買うようにしています。 でも安っぽい素材のものは好きではないので、質の良いものが安くなっているセール品を狙っています。 おかげである程度長く着続けられる服が安く手に入り、手取り16万円の節約生活でもみすぼらしい服装になることはありません。   ということで、今回も衣服を節約するためにGL ...

ReadMore

手取り14万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年7月/支出159,247円】

  たぴこんにちは、たぴです。 暑い時は我慢せずにエアコンをつけるのですが、温度調整にいつも悩まされています。 私は28度設定で寒く感じるのですが、29度にすると今度は暑さを感じるので、28.5度の設定温度が欲しいです。   本格的な夏になったので、昼間の外出は極力避けて、夜に活動するようにします。 そのせいか、半額のシールが貼られているものに遭遇することが多くなり、予定外の食材購入が増えてしまいました。 今月は食費がお高めです。   さらに、夏バテ防止にマッサージに2回通っ ...

ReadMore

おでかけ節約術

2022/2/13

【おでかけ節約術】低収入おひとり様のプチ贅沢な休日の過ごし方【武蔵新城編】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円ほどの低収入なのに家賃7万円もかかるため、節約生活を余儀なくされています。   節約生活中はお金がかかりがちなおでかけを出来るだけ控えてきたのですが、在宅勤務が長引いたこともあって気分転換をしたくなりました。 ということでプチ旅行のような贅沢な休日を過ごすことに。   とはいえ、おでかけしながらも節約術を駆使してお金を使いすぎないようにしていきます。 ということで今回の記事では、おでかけ時に出来る節約術をシェアしていきます! &n ...

ReadMore

ナッシュ ひとり暮らし 食費

2022/3/10

【一人暮らし】noshナッシュを利用した場合の食費はいくら?【家計簿公開】

たぴこんにちは、たぴです。 手取り14~16万円台で家賃7万円の家に済むひとり暮らしです。   手取り少ないのに家賃が高いので節約生活を余儀なくされています。 しかし、食費節約しすぎると体に悪いしストレスも溜まるので、ひとり暮らしにおすすめの食事宅配サービスというnosh(ナッシュ)を活用しています。 nosh(ナッシュ)は1食あたり500円前後なのでコスパが良く、スキップ解約も自由に出来るので、ひとり暮らしには活用しやすいサービスです。   だけど、実際にnosh(ナッシュ)を利用し ...

ReadMore

gotoぐるなび

2021/12/13

【ぐるなび】GoToイートの500ポイントでタイ料理ランチ【楽天ポイントもゲット】

  たぴこんにちは、たぴです。 以前にぐるなびでGoToイートを利用し、500ポイントを獲得していたので、いまさらながらポイント消費のためにランチをしてきました。   GoToイートで獲得していたぐるなびポイントが使える店舗はランチ時間帯だと近所にはありませんでした。 しかし、新横浜に行く用事が出来たので、新横浜でぐるなびポイントが使えるランチ店を検索したところ、タイ料理屋さんがヒットしました。   ということで、ぐるなびポイントを消費すべくタイ料理ランチを楽しんできました! ...

ReadMore

ウーバーイーツ 鰻

2021/12/13

【ウーバーイーツ】友達紹介クーポンで1800円引き!鰻が300円程度で食べられた♪

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円なのに家賃7万円の家を借りてるため、毎月カツカツなひとり暮らしをしています。   そんな節約生活の私、ウーバーイーツの友達紹介を利用してクーポンを獲得しました。 なんと、1,500円以上の注文で使える1,800円割引クーポンという、無料でウーバーイーツが出来ちゃう夢のようなクーポンです。 夢のあるクーポンを使って、高級品である鹿児島県産の鰻を満喫しましたよ~!   今回は友達紹介クーポンを使ったレポと、鰻を食べた感想をブログにして ...

ReadMore

おうちコープ

2021/12/13

おうちコープで1番得する資料請求方法【食材6品無料⇒3,000円分ポイントゲット】

  たぴこんにちは、たぴです。 手取り16万円のフリーターひとり暮らしなので、節約情報に敏感です。   みなさん、生協の資料請求をすると食材が無料でもらえるキャンペーンはご存知でしょうか? どこの地域の生協さんでも資料請求で食材が1品もらえたり、便利グッズがもらえたりしますよね。   その中でもおうちコープの資料請求の無料でもらえるキャンペーンはお得度が段違いすぎます。 なんと、総額1,563円分の6品の食材が無料で貰えちゃうんです!   資料請求だけで食材が6品も ...

ReadMore

手取り14万円の家計簿

2021/12/13

一人暮らし・週4勤務フリーターの家計簿【2021年6月/支出149,795円】

  こんにちは、たぴです。 1年半ぶりに推しのライブに行けて幸せだったのに、140万円近くかかる再手術が必要と言われ、結構落ち込んでいます。 そんでもって5月にバイト2日も休んだので給料も少なく赤字です。   そんなこんなで金銭面の不安からめちゃくちゃ落ちてたんですが、斎藤一人さんのお言葉にひたすら触れて今はわりと前向きに生きてます。 「生きてられるんなら人生得しかないし~」と思って気楽に生きていきます。 ご飯が食べられてる間は幸せですよね。   たぴとまあ、なんだか変な冒頭 ...

ReadMore

おうちコープ食材6品無料キャンペーン

2021/12/13

【おうちコープ神奈川】食材6品無料キャンペーンを利用!滞在時間5分で勧誘一切なし!

  たぴこんにちは、たぴです。 神奈川県でひとり暮らしをしている32歳です。   神奈川県でお得なキャンペーンを探していたら、おうちコープさんがものすごいキャンペーンを実施していました!   食材6品が無料…?!   おうちコープの食材6品無料プレゼントキャンペーンです! こちら抽選ではなくて申し込みした人全員がもらえるキャンペーンとなっています。 すごくないですか?!   生協さんで資料請求で食材1つ無料、はよく見かけるのですが、食材6品は驚きました! ...

ReadMore

 

どうして低所得でも、今の私と昔の私ではお金に対する余裕が違うんだろう?

と考えた結果、お金への考え方が変わったことと、今の世の中はお金をかけなくても楽しめるようになっていることが要因になっているのだと気づきました。

 

お金持ち=幸せ者の方程式からの解放で、低所得の不満が減る

低所得でも幸せになれる

自分にお金をかけることだけが幸せじゃない!

 

長いこと私は、お金さえあれば幸せになれると思っていたのですが、この思考がある限り、お金に縛られてしまうことに気づきました。

「お金さえあれば幸せになれる!」と思うと満たされるまでお金を稼ぐことを考えてしまうので、ずっと苦しいままなんです。

 

世の中にはお金をかけなくても幸せになれることは沢山あります。

特に仕事で得られる達成感=幸せになれば、お金をかけずに幸せになれるどころか、お金を貰いながら幸せになれるのです。

それに気づいてからは、お金=幸せになる絶対条件という考えはなくなり、いくらあれば生きられるかの最低ラインさえ知れば良いんだと気づけました。

 

たぴ
職場の人とのおしゃべりや、福利厚生の一環で開かれるイベントなど、そういったものも含めて仕事をするって幸せになれることだと思いました。

友人とも、無料のイベント参加や、公園などでおしゃべり、ウィンドウショッピングという遊び方をすると低コストで楽しめます。

自分が幸せなんだと感じると、低所得でも不満に思うことがなくなっていきました。

 

私の場合、幸せになるために家賃へ7万円のお金を使っています。

それ+必要最低限の生活費を考えて予算を決めると、手取り14万円もあれば充分幸せであるとわかりました。

なので手取り14万円の中で生活していても、不満や不安がなく、満足した生活が送れています。

 

世の中は低コストで生きられるようになってきている

 

昔は物にお金がかかっていましたが、今は物にお金がかからなくなったと感じます。

その理由は以下の2つがあげられます。

 

  1. 機械やIT技術の発達により、娯楽や物にかかるコストが減った
  2. アプリ決済のキャッシュバックやポイント還元の充実で実質無料が増えた

 

私はこの2つの世の中の変化の恩恵で、手取り14万円でも物の不足による不満と無縁で生きられいるな~と感じています。

 

機械やIT技術の発達により、娯楽や物にかかるコストが減った

AmazonPrime

月500円でアニメや映画が見放題ってすごい世の中になった…

 

ホリエモンの著書を読んでハッとしたのですが、機械が物を作るようになったおかげで、物作りにかかるコストが下がり、私たちは安く物を手に入れることが出来るようになりました。

服、家具、家電なんかは昔と比べるとかなり安くなっていますよね。

 

また、ネット普及に伴いサブスクリプションが出来たおかげで、CDやDVDを買わなくても音楽や動画を楽しめます。

最近ではライブの生配信で、実際にライブに行くよりも安く楽しめるサービスが増えています。

 

さらにSIMフリーの登場で通信費も安くなりましたし、電気とガスの自由化で光熱費も抑えられるようになりました。

 

つまり、娯楽や物などにかかるコストが減ってきているので、低所得者でも十分充実した生活を送れる世の中になっているのです。

 

たぴ
だから私は手取り14万円・家賃7万円(※ローンあり)の生活でも余裕があるんだと思います。

世間一般では収入の3分の1を家賃にするべきと言われていますが、低コストで生きれる現代では家賃が2分の1占めていても問題がなくなったのでは?と感じます。

 

推しゴトだって無料で楽しめる

SixTONES 京本大我
【限界オタク】金欠ジャニオタの出費0円で楽しむ1日【SixTONES京本担】

続きを見る

 

アプリ決済のキャッシュバックやポイント還元の充実で実質無料が増えた

ポイントで実質無料

ポイント還元率が高くなったうえに使用用途も幅広くなった!

 

昔はショップやクレジットカードのポイントをちまち貯めていましたが、今と比較するとかなり貯まりにくいし使えるところも限られていて、本当に欲しいものが手に入らないことが大半でした。

 

けれど今は、買い物をしなくてもアプリやネットで手軽にポイントを貯められる上に、アプリ決済独自のキャッシュバックキャンペーンなどで還元率もあがってます。

そして使える店舗が増えたおかげで、必要なものにポイントを充てることが出来るようになりました。

 

おかげで、以前よりも安く生活用品や食材を買うことが出来ます。

その結果、ポイント支払い分を貯金に回し、手取り14万円の中でも無理なく貯金を殖やすことに成功しました。

 

たぴ
スマホ決済が普及する前は、楽天の期間限定ポイントを使える場所はネットだけで、使い道がなくて困ることもしばしばでした。

けれど、今は近くの薬局や飲食店などで使えるおかげで、期間限定ポイントも生活に必要なものに使いやすく、節約効果が高くなりました。

 

ポイントやキャッシュバックのおかげで実質無料で買えるものが増えたからこそ、低所得でも余裕が生まれていることを感じます。

 

クーポン利用でタダ飲みまで!

アプリのクーポンでタダ飲み会
ファミペイアプリ&セブンアプリの無料クーポンで楽しく飲む!手取り14万円のタダ飲み会

続きを見る

 

「なにかあったらどうするの?」今はネットで人の手を借りやすい時代

人の手が借りやすい時代

ネットで人とつながりやすくなった

 

よく、「低所得でも生きていきやすくなった」というと、人から「それでも不測の事態はおきるよ、何かあった時どうするの?」と未来の不安要素について言及されます。

もしもの場合に関しても、ネットの普及のおかげで何とかなりやすいと思うようになりました。

 

難病になって医療費が必要な時は、募金を募えるサービスがネット上にありますし、それ以外の理由でも人の手が借りやすくなったと感じます。

さらに、ネットのおかげで国の必要最低限の暮らしが出来る情報についても簡単に得ることが出来るのです。

 

たぴ
不測の事態っていうのは考えたらキリがないので、本当にどうしようもなければ死という逃げ道も仕方ないかなと思ってます。

未来に不安を覚えると無駄な衝動買いをしてしまうことがあるので、それだったら未来のことを考えすぎず、今を慎ましく生きたほうが良いという考えでいます。

 

今の世の中は誰でも低収入になる可能性もあれば高収入になる可能性がある

ブログで情報発信

ブログは副業にもなる最高の趣味!

 

私が手取り14万円でも前向きでいられるようになった理由の一番はこれだと思います。

昔は、高学歴・良い就職先・親のコネなど、お金持ちになるには条件があって、私は貧乏人ルートしか歩めないと思っていたから低所得が辛かったんです。

 

けれど、ネットで稼げた経験があるため、庶民的な人生だった私にも夢は転がってるんだと気づけました。

ネットに限らずいろんな稼ぎ方があって、いろんな方法でお金を得ている人がいると知ることが出来たため、低所得な今を嘆かずにいられるのです。

 

私の人生で大切なことは、どんな状況も経験として捉えて楽しむことなんです。

この低収入の時に気づけたことは学びとしてブログという形で残していきたいと思ってます。

 

たぴ
様々な経験を個人が気軽に発信できるようになったからこそ、今の世の中を低所得でも夢を持って楽しめるんだと感じています。

 

   

-フリーターの金銭感覚

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2022 All Rights Reserved.