ブログランキングに参加中です。1クリックが更新の励みになります。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

矯正・顎変形症手術

歯痛で痛み止め薬を飲む時に最適な食べ物【噛まずに食べれて効果が出る!】

 

たぴ
こんにちは!

2年前から矯正治療をしていて、あと半年で解放される予定のたぴです。

 

抜歯後や矯正治療で歯が痛いときには鎮痛剤を飲んで痛みを和らげても良いとお医者さんは言ってくれてますよね。

だけど、1つ問題が。

痛み止めを飲む前に、まずは食事を取らなきゃなりません。

 

たぴ
いや、歯が痛すぎて何も食べられないんですけど…?!

 

歯が痛いから食べられない、だから鎮痛剤を飲みたい、でも飲むにはご飯を食べなきゃいけないという事実に戦慄しました。

鎮痛剤ってちゃんと何かを食べないと効かないうえに、副作用で吐き気をもよおすこともあります。

だから、無理をしてでも固形物を口にいれきゃいけません。

 

たぴ
歯が痛いから、何も食べる気しないのに、拷問かよ…。

 

歯痛で痛み止めを飲む時に食べられそうな固形物と言ったら以下の3つがあげられます。

 

痛み止めを飲むときにおすすめされる食べ物

  1. お粥
  2. 豆腐
  3. ゼリー

 

私はこれら3つを試し、どれが1番鎮痛剤の効きがよかったかを検証してみました!

歯痛で痛み止め薬を飲む時に最適な食べ物を発表します。

 

たぴ
ちなみに私は矯正治療前に歯肉炎にもなっていたので、歯茎が炎症を起こし、発熱も伴う最悪の痛みとなりました。

その中でいろいろ試して鎮痛剤が効くものを見つけたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

歯痛で痛み止め薬を飲む時に最適な食べ物は【おぼろ豆腐】!

歯痛 薬 食べ物

おぼろ豆腐以上の食材はありません!!

 

結論から申し上げますと、歯が痛いときに最適な食べ物は豆腐です。

豆腐の中でもおぼろ豆腐は特に最適で、痛みをやさしく包んで和らげてくれるような、天使のような食べ物でした。

 

たぴ
おぼろ豆腐以上に最適な食べ物はありませんと断言できます!

 

歯が痛くて買い物する気力もなかったので、コンビニで豆腐を買おうと思ったのですが、普通の豆腐もおぼろ豆腐も大した値段差がなかったので、どうせならと思っておぼろ豆腐を選んでみました。

 

たぴ
これが、まさかの大正解!

 

歯痛 薬 食べ物

おぼろ豆腐は痛みを和らげてくれる…

 

おぼろ豆腐はとろける触感で、でろっとしています。

口に含むと口内の熱で溶けて、痛みで炎症している歯茎にやさしく触れて冷やしてくれました。

 

たぴ
おぼろ豆腐すごい、なにこれ、痛いところをなでなでしてくれてるみたい!

 

食べることが辛くないだけでなく、食べることで痛みを和らげてくれるという、神がかった食材だったのです。

だから正直、食べてるときは「鎮痛剤いらないかな?」と思ったほど。

 

しかも、おぼろ豆腐は普通の豆腐より美味しくて人気でもありますから、食事としても楽しめます。

 

なので、これから矯正治療を始めるために歯医者に行くor抜歯しに行く、という方は冷蔵庫におぼろ豆腐をストックしておくことをおすすめします。

おぼろ豆腐の優しさに食材への感謝があふれて涙すること間違いなしですよ。

 

たぴ
矯正治療でワイヤーを変えるたびに歯が痛くなるのですが、その都度おぼろ豆腐を食べているくらい、おぼろ豆腐の優しさの虜です。

 

鎮痛剤の効き目も早く感じられたので、薬との相性も問題ありませんでした。

 

相模屋のシリーズがお気に入り

 

お粥はおぼろ豆腐よりも食べにくくお腹が空く

歯痛 薬 食べ物

意外にも不向きだったお粥

 

お粥は歯痛で薬を飲む時には不向きな食材だと思いました。

 

まず、矯正治療による歯痛の場合、お粥は矯正装置や奥歯に米粒が詰まることがあったからです。

また、お粥は作ってからしばらくは熱いので、痛みに耐えつつ待つ時間が必要になりますし、待てずに食べてしまえば火傷の怖さもあります。

 

さらにお粥の場合、おぼろ豆腐よりも食べ応えを感じられず、食べた後でも無性にお腹が空いてしまいました。

でも歯が痛いから食べたくない状態なわけで、歯痛と空腹のジレンマで無駄なストレスを感じる羽目に……。

 

歯痛で薬を飲むときにお粥が不向きな理由

  1. 矯正装置や奥歯に米粒が詰まりやすい
  2. お粥は熱いため痛み止めの薬を飲むまでに時間がかかる・火傷のリスクがある
  3. 食べ応えがなく、食べた後でもお腹が空きやすい

 

なので歯痛で鎮痛剤を飲みたいときはお粥じゃなく、先にあげたおぼろ豆腐がおすすめです。

 

たぴ
おかゆはお米さえあれば手軽に作れるから、おぼろ豆腐よりも用意しやすいんですけどね…。

 

ゼリーはなぜか薬の効き目が悪かった

歯痛 薬 食べ物

ゼリーは薬の効果が感じないことも

 

ゼリーは食べやすさで言ったら優秀でした。

ただ、おぼろ豆腐に比べてヨーグルトは冷やされすぎてしまうのか、歯茎の炎症に沁みて痛みが出ることもありましたが……。

 

また、ゼリーだと食べる量が少なくなるからか、薬の効きが悪いと感じることがしばしばあります。

なのでゼリーを食べて薬を飲んだ後に、豆腐を食べて効かせるということになっていました。

 

たぴ
ゼリーだと効かない可能性が高いからな~と思ってからは、あえてゼリーで薬を飲もうとはしていません。

 

歯痛で痛み止め薬を飲む時は【おぼろ豆腐】で決まり!


ということで、色々な食材を試した結果、おぼろ豆腐に勝るものはないという結論に至りました!

 

たぴ
おぼろ豆腐が最高すぎるので、ほかの食材で良いものがあるかどうか探す気にもなりません。

 

 

普通の豆腐よりもおぼろ豆腐はレパートリー豊富なので飽きにくいし、冷たくしても温かくしても食べられるから季節問わず活用できます。

しかも低カロリーだからダイエット中でも安心して食べられるところも本当にありがたいですよね。

 

歯が痛いときに良い食材はないの?」と探していた方は、ぜひおぼろ豆腐で試してみてください。

 

たぴ
痛む歯に優しくしてくれるおぼろ豆腐に、病みつきになること間違いなしですよ。

 

お世話になった鎮痛剤は「EVE(イブ)」

ちなみにですが、私がお世話になった鎮痛剤はEVE(イブ)です。

歯医者さんではロキソニンがおすすめと言ってましたが、生理痛でいつもお世話になってたのがEVE(イブ)だったので、EVE(イブ)を飲みました。

EVE(イブ)でも歯痛に効果があり、副作用も出ることがなく、おぼろ豆腐との相性も良いようでした。

 

   

-矯正・顎変形症手術

Copyright© こじらせ たぴ ライフ , 2021 All Rights Reserved.